smtwtfs
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend

sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links

others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
mobile
qrcode

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

三国温泉 望洋楼 訪問【北陸】

 ご無沙汰しております。今年も年末年始の休暇を利用して北陸にずわい蟹を食べに行って来ました。今年は『望洋楼』で越前蟹です。

続きを読む >>

at 10:56, ハマー, 北陸

comments(4), trackbacks(0)

山代温泉 べにや無何有 再訪 【北陸】

あけましておめでとうございます。
年に一回の更新頻度に陥ってますが、久しぶりのupですw


蟹を食べに昨年の年末に『べにや無何有』に再訪してきました。 今回は3年前に訪問した際から変更があったところを中心に記載したいと思います。 
前回訪問記はこちら

続きを読む >>

at 16:17, ハマー, 北陸

comments(6), trackbacks(0)

富山 薪の音 訪問 【北陸】

お久しぶり、そして明けましておめでとうございます。
久々の更新は、富山は砺波平野の南端にある小宿、『薪の音』です。このお宿、温泉もなくわずか3部屋しかない小さな宿なのですが、館主自らが作る野菜も使った和フレンチでもてなしてくれる素晴らしい宿でした。

続きを読む >>

at 12:04, ハマー, 北陸

comments(6), trackbacks(0)

山代温泉 べにや無何有 訪問 【北陸】

明けましておめでとうございます。
昨年は殆ど更新せず失礼致しました。
今年はなぜか正月早々更新と幸先の良いスタートですw
といいつつ、昨年同様年間に数箇所廻るという感じですので、のんびりお付き合い頂ければ幸いです。
皆様にとって良い1年となりますように!

年の瀬も押し迫った時期に山代温泉の『べにや無何有』に行って参りました。
目的は昨年冬シーズンを丸々棒に振ったため、リベンジを兼ねて雪見温泉と蟹を満喫するためです。
 
続きを読む >>

at 15:43, ハマー, 北陸

comments(16), trackbacks(1)

神通峡春日温泉 リバーリトリート雅樂倶 訪問 [北陸]

年末・年始温泉旅行、2泊目は八ツ三館から国道41号線を北上して1時間ばかり行ったところにあるリバーリトリート雅樂倶
に宿泊しました。

リバーリトリート雅樂倶は9月末に大晦日の空室状況を問い合わせした時点でスイートは既に満室だったのですが、
キャンセル待ちをお願いしたところ、12月の初旬に202号室「優雅の間」でキャンセルが出たと連絡を頂きました。
202号室は部屋のお風呂が温泉ではなくジャグジーバスになってしまうので一瞬迷ったのですが、
結局前泊する八ツ三館からアクセスが抜群に良いのと一度は泊まってみたい宿だったので宿泊することにしたのでした。


続きを読む >>

at 22:10, ハマー, 北陸

comments(58), trackbacks(1)

鷹巣温泉 割烹旅館 越前満月 [北陸]

クリスマスの連休に引き続き、年末にも温泉旅館を梯子してきました。しかも前回と似たような場所です'`,、('∀`) '`,、
10月中に予約を取ろうと色々探したのですが、やはり年末年始は一年でも最も温泉旅館の需要が高いようで有名な旅館は全滅で漸く予約が取れたのがクリスマスと似たようなエリアだったのです。
一泊目は福井の東尋坊の近くにある鷹巣温泉にある『割烹旅館 越前満月』に泊まりました。

ちなみに東尋坊は当然のことながら鬼のように寒かったですが絶景でした!いかにも日本海の風景という感じで近くに行くことがあれば是非行って見て下さい!

東尋坊から車で20分程度海岸線からやや内陸よりに進んだところに越前満月はあります。海から多少離れたところにあるため残念ながら旅館から海を眺めることはできませんでした。

外観は最近リニューアルした感じでとても綺麗な感じでした。中に入ると昔ながらの旅館のようで、増改築を重ねた感じでした。角上楼はうまく本館と新館に分けて本館は本館の、新館は新館の良さを出していたのですが、そういう感じではなかったですねぇ。

で、僕が泊まったのは当然露天風呂付きの客室なのですが、露天風呂付きの客室は昨年の夏に作ったばかりということでこちらの部屋はとても綺麗で、また広かったです。15畳くらいはあったと思います。

・・・ただ、見事に何の趣向も凝らされておらず、最近いい旅館ばかり泊まっていた僕は部屋に通された瞬間( ゚д゚)ポカーンとしてしまいました。。。でも清清しい感じ満開で部屋で寛ぐうちに全然気にならなくなりましたが。
部屋の全景↓
満月部屋

肝心の部屋付きの露天風呂ですが、これは出来たばかりということもありテラスを含めとても(・∀・)ヨカッタ!!
庭も広くてゆったりとお風呂に入れましたよ。残念ながら雪は殆ど積もってませんでしたが。
部屋付きの露天風呂↓
満月風呂

尚、大浴場ですがこちらは残念ながら露天風呂がなく内湯だけで、しかも結構年季が入ってましたので特に良い印象はありません。
ただ!シャワーの湯量が半端ない!!!かつて味わったことのない水圧で綺麗に体を洗うことが出来ました。

次に食事ですが、北陸・冬と言えばやはり蟹!!というわけで+6,000円/人で御当地名物の越前蟹の蟹尽くしコースにしました。ちなみに部屋出しでした。
料理の写真↓
満月食事
コースの方は生、焼き、鍋、雑炊と定番のコースで美味しかったですね。ただ僕はカニ味噌があまり好きではなくて残してしまいましたが。

総括ですが、部屋付き露天の部屋はあるものの高級というほど敷居が高くなく一般の温泉旅館という感じでした。ウェルカムドリンクとかもなかったですし、セルフサービスでUCCのコーヒーが飲めたりしましたしw

尚、女性の浴衣選びはありました。また大晦日ということで夜食に年越しそばもでました。福井はおろし蕎麦というのが名物らしく、これは冷たいお蕎麦に大根おろしをたっぷりかけて食べるのですが、これを出してくれました。・・・美味しかったですがぶっちゃっけ寒かったです。
全体的には接客は可も不可もなく、と言った感じで特に不満はありませんでした。
ちなみに今回はお宿のホームページから直接ネット予約をしたのですが、ホームページから予約した人にだけ当地名産の「鯖へしこ」ふりかけが貰えます!!是非!
へしこ

宿泊料金

露天風呂付き客室+蟹尽くし料理 ¥36,000/人(2名・年末年始)

通常の休前日で蟹料理にもしなければ2名で¥26,000です。

ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ

この記事を評価する

at 00:00, ハマー, 北陸

comments(2), trackbacks(1)