smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend

sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links

others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
mobile
qrcode
<< 箱根温泉 時の雫 訪問 [箱根] | main | 霧島温泉 ふたり静 訪問 [九州] >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

奥武雄温泉 風の森 訪問 [九州]

九州旅行行って来ましたー。
まずは初日に宿泊した「風の森」について書きたいと思います。



風の森は佐賀県の南西部にある武雄市にあります。
車ですと、長崎道の嬉野I.Cを出て5分くらいで着きますので、佐賀空港や長崎空港からですと案外すっと行けるロケーションにあります。
ただ、民家や空き地がまだらにある細い道にありますので初めて行く場合は結構発見するのが難しいかもしれません。

なんとか入口を見つけて車で入っていくとすぐに従業員さんが出迎えてくれます。
正面玄関の様子はこんな感じです。
入口
昨年の5月に出来たのでまだ本当に綺麗です。

風の森は7部屋しかないのですが、すべて離れといいますかコテージのように独立してあります。
受付のある建物の後ろが斜面になっており、上がって行くと各お部屋があります。ちなみに入口右側に写っているカートで送ってくれます。
食事は朝・晩共に受付のある建物に併設された食事処で頂くため、滞在中4往復このカートに乗りましたが、結構揺れておもしろかったですw

受付の横はソファーが並んでおり、食事後休憩できます。セルフですがコーヒーも飲めます。
こんな感じになります。
受付横

受付を済ますとカートでいよいよお部屋に向います。今回泊まった部屋は「空」というお部屋で大きめの檜風呂が着いているお部屋です。
各部屋ともお風呂やベッドがそれぞれ異なります。
檜風呂の他にジャグジータイプのお風呂などがあるようです。
ベッドはダブル、若しくはツインとなります。「空」はダブルでしたがキングサイズなのでゆったり眠ることができました!

お部屋の入口はこんな感じです。
空入口
旅館というか、人の家みたいですよねww

入口を見て一瞬「大丈夫かな?」と不安が過ぎりましたが、中に入ると、とてもいい感じのお部屋でした!

玄関を上がって、左が和室になっています。
リビング

和室の奥がベッドルームです。
ベッドルーム
僕の写真の腕が屁たれすぎて上手く取れてないのですが、ベッドの正面が前面窓で、外に出ると広いテラスに露天風呂があり、
テラスの向こうには佐賀の山々が連なっており、緑が広がるとても開放感のある素晴らしいベッドルームでした。
写真の腕がもっとあれば・・・( ;´Д`)

ちなみに夜はこんな感じです。間接照明がとても良い感じでした。


部屋着は浴衣ではなく作務衣で、食事処もこのまま行けます。僕は作務衣派なのでとても嬉しかったですね。
また、別に寝間着もあるので寝るのも快適でした!

そしてこれがこのお宿を特徴付ける注目のテラスです。
テラス1
テラスの横は林になっておりますが、時の雫と違ってちゃんと手入れをされていて綺麗でしたw
またちょっと距離があるので虫は飛んでくるものの時の雫ほど低くはなく、夜も露天に無事入ることが出来ました。
ただ、暗くてよく見えませんでしたが、朝、湯船を見ると田舎特有の立派な蚊の死骸がたくさん浮いてました(:.;゚;Д;゚;.:)


ベッドルームからテラスの方を見た景色はこんな感じです。
テラス2

玄関の右が洗面ルームになっています。
洗面ルーム
洗面ルームも正面が窓になっており、採光性が非常に良く、昼間はとても明るくて気持ちよかったですね〜。

洗面ルームの置くがバスルームになっています。
バスルーム
バスルームのお湯もちゃんと温泉のお湯です。
シャワーのお湯のみ水道水とのことでした。

バスルームからもテラスに出ることが出来ますので、お部屋はぐるっと回遊できる造りになっています。
これが案外便利でしたね〜。

お風呂について補足説明させて頂きますと、ここの源泉は時間当たり出るお湯の量が少なく、源泉からそのまま引いてきているものの残念ながら露天も掛け流しにはなっていません。
必要に応じてお湯を出す形となります。ただ温度管理は自動的に行っている様で、いつ入っても適温でした。

それと、お湯なんですが、ここのお湯、色はごく普通の透明色なんですが、本当に「ぬるっぬる」のお湯なんです!
始めに従業員さんがお部屋の説明をして下さった時に、「滑りやすいので注意して下さい」と念押しされたのですが、
本当に気を抜くと豪快にすっころびそうな程ぬるぬるしています。
当然美肌効果があるとのことで、僕も無駄にツルツルになってしまいました(*´д`*)

次に食事に関して。
食事は先程も書きましたとおり朝・夕共に食事処で頂きます。個室で頂くのですが、個室からは中庭が綺麗に見えます。
食事処
モミジの木がありますので紅葉の時はもっと綺麗になるんでしょうね〜。
ただ、モミジの葉の緑は瑞々しくて綺麗な緑なので十分楽しめましたが!

食事の写真は以下の通りです。




温泉旅館らしく懐石風の料理だったのですが、こういっては失礼なのですが、洗練された感じがやや乏しく、ただその分、却って僕には親しみの持てる料理でした。
肉は佐賀牛でした。( ゚Д゚)ウマー
焼物の後に煮物(三色ソーメン)を挟んで替鉢として米茄子のグラタン焼が出てきたのは圧巻でしたw
おいしかったですけどね!
それと食事の出すタイミングですが、パッパ、パッパと手際よく持ってきて下さいました。

朝ごはんはこんな感じです。


その他気付いた点。
まず、大浴場やバー等の共用施設は特になく離れしかないことからも分かるとおり完全にお篭り系のお宿です。
2名のみ宿泊可能で、中学生以下も宿泊不可なので、誰にも邪魔されずに過ごすことができます。
付き合いたてのカップルさんとかにもってこいのお宿かも知れませんねw

また、チェックインは15時と普通ですが、チェックアウトは12時と遅いので、これはありがたいですね。朝食後もお風呂に入ったりのんびりすごせます。
ちなみに食事も一番早い時間を選んでも9時からなので、十分惰眠を貪れますよw

それと朝食後ベッドでゴロゴロしてる時に強く実感したのですが、このお宿は採光性が非常に優れた造りになっています。
晴れていれば朝は暖かい日光を浴びながら12時までのんびりと転寝ができるのですが、これが本当に気持ちいい!
危うく寝過ごすところでした( ;´Д`)

というわけで総括です。
このお宿は温泉旅館という感じはあまりしないのですが、本当にゆったりとリラックスができる素晴らしいお宿でした。お湯も素晴らしかったです。接客も離れなので基本的にほったらかしなのですが、受付時や食事の対応はとても気持ち良い感じでしたね。
これでお値段が1人当たり2万円強ですので、コストパフォーマンスも素晴らしいです。
九州旅行に行く機会があれば、1泊組み込むことを是非オススメしたいですね!

快晴であれば本当に素晴らしいお宿です。逆に雨ですとその良さが半減してしまうと思います。
こればっかりは運頼みですがw

宿泊料金
平日 ¥22,050/人(2名・消費税込)
休前日¥24,150/人(2名・消費税込)

ネット予約等はないようですので、予約の際は直接お宿に連絡してみて下さい。
お部屋の違いなど詳細を丁寧に教えて下さいますよ。

風の森 電話番号 0954-20-6060(受付時間 10:00〜21:00)

ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ

at 21:39, ハマー, 九州

comments(28), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 21:39, スポンサードリンク, -

-, -

comment
さくら, 2006/09/16 6:17 PM

ハマーさん、こんにちは。

九州に行かれたのですね^^
このお宿、プライベート感が満載な感じで良いですわぁ。
別荘みたいな感覚なのかなぁ?

時の雫でも思いましたが、朝食後の”うだうだ、ごろごろ”の時間、ホントに至福のときですよね。

さくらは、九州には行った事があるのですが、残念ながら湯宿にお泊りしたことがありません。
行って見たい湯宿はたくさんあるんだけど...

続き、楽しみに読ませていただきます^^

ハマー, 2006/09/17 12:12 AM

さくらさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!

そうですね、料理つきの別荘みたいな感じですね。
基本的にほっといてくれるので、二人きりになりたい!とか、現実社会から一時避難してリフレッシュしたい!という時には離れのお宿がいいように思いますね〜。

大浴場とか綺麗なラウンジとかある方が高級旅館を満喫できる僕はちょっと物足りない気もしましたが。

九州は一気に全国区にのし上がった湯布院・黒川を擁しますからね〜!
行きたいお宿いっぱいありますよね〜(*´д`*)


ちなみに今回の旅行ではあと1箇所しか温泉に行ってませんので、あと1回しかネタがありません。
( ;´Д`)

フィガロ, 2006/09/18 11:11 AM

ハマ−さん、こんにちは。
風の森、行ってらしたんですね!
ここは本当にコスパに優れていますよね。
若い従業員さんが頑張ってらっしゃると思います。
そして、露天のヌルヌル感は驚くばかりですよね。
私は腰を強打したにも関わらず、アザも出来なかったのは
温泉効果だからですかね(笑)
相変わらず、お食事も美味しそうで・・・
私の時は、お造りが良かったですよ。
ここが近かったら、頻繁に行きたくなる宿です。
ハマ−さんのブログを読んでいたら、また九州行きたく
なりました(汗)
 
私も、あのカ−ト好きですよw
無意味に乗らせて欲しいくらいでした(爆)

ハマー, 2006/09/18 12:25 PM

フィガロさん、こんにちは!

風の森、ほんと良かったですね〜。
老後はああいう家で日光浴しながら過ごしたいと思いました!

しかし、お風呂で転んでしまったんですか!?
大事に到らなかったのは幸いですが、フィガロさんの件もあって、
初めに従業員さんから念入りに転ばないように注意されたんでしょうかね?w

カートはあれ、下り坂でアクセル踏んだらジェットコースターに変身しますよねw
おもしろそうですが、制御不能になって壁に激突しそうですが。。

九州は広い上に見所や行きたい旅館が多くてプランを作るのに本当に四苦八苦しますね。
毎回行く度に無理な旅程を組んでへとへとになって帰ってきますw
今回も4泊5日でレンタカーの走行距離が1200キロ越えてましたよ〜。

ひまわり, 2006/09/18 8:44 PM

こんばんは^^

九州、4泊5日の旅なんて羨ましい〜。
ひまわりは、九州行ったことがありません(;;)

風の森、食事がとっても美味しそうですね。

この内容で2万強なんて・・・
近くの人はいいなぁ〜って思っちゃいます。

ぬるっぬるのお湯もひまわりは未体験です。
(えっ?↑フィガロさんは腰を打っちゃったんですか?)

今回は虫も大丈夫だったようで、よかったです(笑)

ハマー, 2006/09/18 9:06 PM

ひまわりさん、こんばんは!

九州行ったことないんですか!
と、僕も旅行でちゃんと行ったのは今回が2回目なんですけどねw

九州も温泉大国ですし、九州ならではの美味しい食材などもいっぱいあるので
是非機会を見つけて訪問して下さいね!

宿も湯布院などの超一流を除けば、やはり箱根や伊豆より同レベルで20%くらいお安い感じですね。

虫は今回は蚊がメインだったのでなんとか。。。
そろそろ虫もいなくなって温泉シーズンの到来ですね!

フィガロ, 2006/09/20 7:46 PM

お風呂で転んだ件は、私のおっちょこちょいからですw
従業員さんから、滑りやすいですよ〜と注意を受けて
おきながら・・・。カ−トで浮かれてたんでしょう。。
私の泊まった部屋は、山の下に位置してたので、他の
部屋よりもカ−トに乗る時間が短かった!!・・・のが
唯一の不満です(爆)
 
風の森は、く−さんに紹介していただき知ったのですが、
本当に感謝しています。
来年、五足のくつを予約してあるんですけど、予算が
余ったら立ち寄りたいくらいです。(既に予算オ−バ−
気味なのに、余る訳ないんですが。。。)

ハマー, 2006/09/21 12:33 AM

フィガロさん、こんばんは!
カートで浮かれていたんですかww
と、笑ってはいけませんね。大怪我にならず本当に良かったですね〜。

くーさんには僕も色々新しい宿とかを教えてもらったりお世話になってますw

来年また九州に行かれるんですか。
いいですね〜。
来年ですと、今から積み立ての額をちょっと増やしておけば風の森も再訪できそうですね〜。
頑張ってトライしてみては!?w

くー, 2006/09/21 2:01 PM

ハマーさん、こんにちは!

風の森のようにコスパに優れている旅館はなかなかない
ですね〜。オーナーが若い人たちにも気軽に利用してもらい
たいと考えた料金せっていらしいです。そう、風呂ですが
もう少しというところでふんばりましたよ〜〜。
フィガロさんも大事にいたらずに本当によかったですね。

北海道の甘露の森も候補の一つにあげているのですが
なかなかよさそうですね。せっかくなので4〜5泊ぐらいを
予定しています。

前書き忘れ参考までですが遊季の里の景観は冬のほうが
きれいに見えることが多いようです。ガスがかかると半減
してしまいます。景観で思いだしましたが下呂の翔月も
ほんと!きれいですね〜〜。
上階に泊まりましたので足がすくみ窓から少々離れていま
した(笑)

リージェンシー12月の上旬を予定しています。部屋もリク
エストしたのですがメールですぐ返事が返ってきたあ
たりは好印象。泊まってきましたら報告させていただきま
すね。


ハマー, 2006/09/22 10:19 PM

くーさん、こんばんは!
北海道も広いですからね〜。4・5泊くらいできると結構廻れていいですよね。
甘露の森はなかなか建物の雰囲気もよかったのですが、結構家族連れも多くて賑やかでしたね。
食事もややファミリー向けみたいな感じだったと思います。
美味しかったですけどね!
特別室のお風呂は完全に室内でしたが、湯船が広くて気持ちよかったですね。

冬の方がおっしゃるとおり空気が澄むので景色綺麗になりますよね。やはり行くなら冬ですね・・・!
翔月も景色本当に良かったです。時々聞こえる電車の音も良かったですね。あそこはまた再訪したいです。

リージェンシー!12月に行かれるのですね!羨ましすぎます!!
ご報告是非ヨロシクお願いします!
・・・くーさんもかなりの温泉旅館通とお見受けしますが、ブログは書かれないのですか?|-`)

くー, 2006/09/24 10:24 AM

ハマーさん、こんにちは!
甘露の森の情報ありがとうございます。参考になりました。
北海道は道南 道央 札幌エリアのところどころは廻りま
したので次回は十勝 道東周辺を中心に廻ってみようかと
函館の夜景はさすがーきれいでしたね〜〜。

行き先や旅館を決めるのは私で〜す。写真やパソコン入力はも
っぱら連れ合い任せで、、、ブログも相方次第といったところ
でしょうか。

旅館通なんってこと全然ないですよ〜。
行きたいところに行って泊まる気ままなた旅で趣味の範囲内
といったところです。

ハマーさんは、11月に別邸笹音に泊まられるのですね。
龍王峡もきれいなところですね。鬼怒川温泉ではないですが
紅葉時の中禅寺湖周辺は朝の7時ごろからすでに観光客で賑わっています。
特に土、日の混雑はひどく午前中にそうそうに帰ったのは
正解でした。

華厳の滝、ロープウェイ、中禅寺湖
あたりの紅葉はほんときれいでしたが・・
人がすばらしく多いのが難点です。

ハマー, 2006/09/24 11:24 PM

くーさん、こんばんは!
なるほど、道東中心ですか。
甘露はニセコなのでちょっと外れてしまいますね。
道東だと鄙の座、三余庵、だいいち、くらいが有名ですね。
道東は北海道の中でも北海道らしい雄大な景色が車で走っているといたるところで
見えるのでドライブしてるだけで本当に楽しくて大好きです。


ブログはそうですか、残念です|_-)_-)・・・

それから日光の情報ありがとうございます。
やはり相当な混雑具合のようですね。
おとなしく龍王峡だけ見て帰ることにしますw

フィガロ, 2006/09/26 9:49 PM

ハマ−さん、こんばんは。
吟遊から戻ってきました〜。旅行から帰ると、やはり
疲れますね。。。
 
私は実は奥日光通ですw年に3回は毎年行ってます。
日光に行くときは、高級旅館系ではない場所に宿泊して
いるのですが・・w
 
紅葉のいろは坂はマズイ渋滞ですよね。最高で3時間程
かかったことがあります。。もっぱら、群馬方面から来る
ほうがスム−ズです。。去年は運良く30分の渋滞で
降りて来ましたが。。
紅葉の旅を計画しているなんて、うらやましい限りです。
 
翔月・遊季の里、どちらとも今後の候補にしています。
下呂の湯が好きなので、冬あたりに狙いたいですね。
く−さん、リ−ジェンシ−に行かれるのですね。
報告楽しみにしています。

ハマー, 2006/09/27 12:09 AM

フィガロさん、おかえりなさい!
帰って速攻のブログ更新感服致しました!
名古屋経由で疲れたっぽいですねw

日光、年三回とはすごすぎますね・・・
僕は生涯で3回しか行ったことないですね・・・
いろは坂は皆様の御忠告に従って回避することにしましたw

紅葉シーズンは車運転してるだけで楽しいので毎年2〜3箇所
廻りますね。
今年も笹音の前、10月の三連休あたりに奥志賀に行ってこようかと思ってます。
年末年始に備えて財布を固くしておく必要があるので温泉旅館には
泊まれませんが・・・

翔月は本当に良かったですよ!部屋・温泉・館内・景観・サービス、
すべてにおいて満足度が高かったです。
それと下呂はやはり雪見風呂のできる冬がベストシーズンだと思いますね〜。

フィガロ, 2006/09/27 6:44 PM

ハマ−さん、こんにちは。
いや〜名古屋経由は疲れました。
箱根なのに、なぜ名古屋へ行くのか疑問ですからw
 
年末年始の計画はお決まりですか?
私も財布をギュッと絞っておかないと、とても新年は
来そうにないですよw
紅葉、去年は香嵐渓に行きましたが、今年もハマ−さん達に
影響されて、どこかに行こうかと計画していますw
車なので名古屋出発になるので、やはり行きやすい
京都かな?と思っています。普通のホテルで節約京都に
なる予定です

ハマー, 2006/09/28 12:46 AM

フィガロさん、こんばんは!

年末年始、いま正しく一生懸命探してるところです。
ただ、やはりもう超有名どころは厳しい感じもしてきました(汗
いつもで出しで遅れるんですよね、僕w
ただ、JTBでは3ヶ月前からネット予約ができるのですが、ちょうど年末年始の予約が
今週末から可能になるっぽいので、そこに最後の望みを託します!
一応、北陸・飛騨あたりで2泊を考えているのですがどうなるかまだ読めませんねw

ちゃろちゃん, 2006/09/28 6:12 PM

数量誤発注のちゃろちゃんが来ますた。
1桁間違うあたりが自分イタス…。
ハマーさん、ご無沙汰でございます。

昔、年末年始をデカく舐めていましたよw
人気エリアの人気宿はさっさと予約が吉ですね。
箱根・伊豆はなかなか…。
毎年元日の宿をドキドキしながら代理店からの回答を待ちます。
ネット予約の場合はどうかは知りませんが、パンフで「お正月の宿」みたいなものはパンフが世に出た瞬間には部屋がないと代理店の姉さんが前に言ってますた。
でも、「吟遊」はオープンした年の11月に正月分楽勝で予約が取れたのが縁でしょうかw
普通にパンフに載っていた分です。
ネットの場合、代理店の端末からも取れちゃうから瞬時にして埋まってしまうのかもしれませんね。
抽選のほうがまだ気分いいかもw
ハマーさんの「鬼ヅモ」を祈っております。
バッチリ意中のお宿を引き当てられますように。

ハマー, 2006/09/29 1:06 AM

ちゃろさん、こんばんは!
誤発注!!大丈夫ですか!?
間違えて桁が多かったのか少なかったのかでえらい違いだと思いますが・・・

年末年始、僕は毎回毎回舐めてて駄目ですねorz
といいますか、真夏に真冬の温泉シーンを想像してベストチョイスする自信がないだけなんですけどねw
ただ、お蔭様でとりあえず一つなんとか決まりました!
飛騨の八ツ三館というところの特別室「池月」が取れました!
料理も肉好きなのでグレードアップして特選飛騨牛のステーキにしましたw
http://www.823kan.com/index.html
これは僕のアンテナでは全くひっかからなかったのですが、相方が探してきてくれました。
ナイス、相方!
もう一泊の宿は鋭意探しております!

最後にちゃろさん、麻雀も打たれるんですか!?
僕も学生の頃から大好きなんですよね〜w
温泉に麻雀もまたよくある良い風景ですよね( ´ー`)

ちゃろちゃん, 2006/09/29 1:29 AM

誤発注は1桁多いですよw
こんばんは。
麻雀も馬も好きなちゃろちゃんが来ました。

まずはおめでとうございます。
「八ッ三館」はくーさんが行ってこられたところですからくーさんとお話が弾みますね。
飛騨は…牛を死ぬほど食いたいと思いながら山料理というか田舎料理が苦手でずっと敬遠してますw
来年あたり行ってみるか、と。
温泉は結構行くんですけどね。
「本陣平野屋 花兆庵」をうち山の成田支配人からお薦め頂いたのですが、うーん…まだ全然計画も漠然です。
「みやこ」「翔月」もおぼろげながら候補です。

実は今月は取引先数社が決算月ということもあり超忙しく、また年末までそんな関係で相方が動きが取れないので年内は旅行無理なんですよ(´・ω・`)ショボーン
12月30日まで労働ですw

ハマー, 2006/09/29 8:59 PM

ちゃろさん、こんばんは!
桁多い方ですか・・・大丈夫だったですか・・・
僕も昨日久しぶりに新興全力で買ったんですが、NY強かった割に今日は全然駄目でしたねw

僕も馬好きなんですけど・・・
温泉・株・麻雀・競馬とやたら趣味が合いますねwww
今週はディープが凱旋門賞なのであまり期待はしてないのですが、楽しみですね〜。久しぶりのG気發△蠅泙垢掘

八ツ三館はくーさんが行かれてたのですか!さすがくーさん・・・
くーさんとは僭越ながら嗜好がとても似ているようなのでとても参考になるんですよね〜。

飛騨は毎年の様に行きますが、山料理と言って出るのは朴葉焼きくらいなもんですよ。お造りも普通に出ますしw
僕も何を隠そう山菜系はかなり苦手なんですが、料理でこれは完全に無理だっていうのは出たことないですね。
下呂も奥飛騨もそうなので、ちゃろさんもLet's tryですよ!w

高山の市街には泊まったことないのですが、花兆庵はお寿司が旨そうですね(ゴクリ
高山の街は散策するのにもってこいですから、この旅館に泊まって昼は町をぶらつきながら団子を買い食いするのとかめちゃめちゃ良さそうですね〜。

それと僕は経験ないですが、同業の方が薦める旅館てソフト面が秀逸なところを教えてくれそうで凄い参考になりそうですね〜。

年末は30日までお仕事ですか・・・
それはご苦労様です・・・
僕は毎年28日が仕事納めで翌年は4日が仕事初めなので最低6連休になります。
超超貴重な冬の長期休暇なので、いかにぼられようと年末年始の特別料金で温泉を梯子するんですよね〜w


ちゃろちゃん, 2006/09/30 12:37 AM

ディープインパクトが追いきり上がり1F11秒と聞いてちゃろちゃんがやってきますた。
そうですね、凱旋門賞どうでしょうか?
洋芝でもかなり背が高い洋芝なので足が向くかな?と。
ドバイあたりに出してくれたら盛り上がるかもw

NYは強かったですね、為替も18円つけましたしね。
新興は怖くてちょっと避けてますよw

そうか〜、飛騨界隈…ご飯大丈夫そうですねw
なんだかんだ言いながら相方ともども好き嫌いが多いんですよw

そうそう、成田支配人からは宿リストを頂戴しましたw
500軒以上行かれた方の話、とても参考になります。

年末は31から8日まで休んで湯治ですw
ぼられようがなんだろうが温泉に行かずにいられないw
マジで海外の方が全然安いですねw

ハマー, 2006/09/30 2:44 AM

ちゃろさん、こんばんは!
8日まで休めるんですか・・・
めちゃめちゃいいじゃないですか!!w

今日(というかもう昨日ですね)新興薄利で売っぱらってメガバンク買ってみたんですけど、
NY失速してきましたねw

ディープは今年はレベルが例年より落ちてるようですし、少頭数なので、もしかしたら・・・ってのはありますよね。
雨降ったらその時点で終わりっぽいですが・・・
ぶっつけでなく、エルコンの様に現地で叩いた方が絶対いいんですけどね〜。

支配人の宿リスト羨ましいですね〜。今度こっそり教えて下さい(爆

くー, 2006/09/30 11:22 PM

ハマーさん、こんばんは。
皆さん、年末、年始は出かけられるのですね〜。
いいですね。こちらは少し遅い正月の旅行になりそうです。

ハマーさんのおしゃるとうり高山近辺の最近の旅館の料理は
遜色ないですね。食通のちゃろちゃんさんでも大丈夫だと思い
ますよー。

八ッ三館に行かれるのですね。それも同じ池月の部屋で、、。
とてもレトロな雰囲気がただよっている旅館です。池月の
リビングのリクライニング チェアがとても心地がよか
ったです。食事も美味しく、28500,-の料金でしたので
コスパにも優れている旅館だと思いました。
正月料金だと?古川の古い町並みのくわしいことは

「ダビエルの宿」の掲示板にレポしてますのでよろしければ
そちらをご覧ください。

八ッ三館のあくる日に花兆庵にも泊まったのですが、
たまたま八ッ三館のみ書き込みして気の向いたとき、きまま
なもので・・・。
花兆庵もよかったです。

食事、サービスと伊豆、箱根の高級旅館を超えている旅館に
ちょこちょことここ最近出会う機会が泊まってみて多くなっ
てきました。まだまだ行ってみたい旅館がたくさんあります
がこればかりは時間とお金次第できりがないですが
あれこれと計画を練っているときも楽しいものですね〜。

ハマー, 2006/10/01 1:04 AM

くーさん、こんばんは!
タビエルの掲示板見てきました〜。
やはりお部屋は池月で正解のようで安心しました(´ー`)
暖炉のあるリビングルームに惹かれたのと雪見風呂だと庭がよく見える1階が良いかな〜と考えて池月にしました。

お値段はお正月料金なので35,000円/人でした。これに肉をグレードアップするので+6,000円です。
それでもこのクラスで特別料金で4万円台前半で納まるのは嬉しいですね。
ここに限らず奥飛騨は箱根はもちろん下呂や山中あたりと比べても一段お値段が下がるので大変ありがたいですよね。

ところで、くーさん、もずもにも行かれたようで・・・
僕も年末年始にここにも泊まろうか考えている最中なのですが、HPではあまり情報がなく、
それでも見た限りちょっとシンプルすぎるというか殺風景すぎる感じもするのですが。
実際泊まられて雰囲気等はいかがでしたか?

くー, 2006/10/01 10:47 AM

ハマーさん、こんにちは。

八ッ三館、正月で35,000,-ならお値打ちですね。目がとび出るほどの料金の多いなか、、部屋の庭は小ぶりですが雪見風呂が
できるといいですね。池月の部屋の前を通っていく部屋が3
部屋ぐらいありますので話し声が場合によっては聞こえ気になるといえばこれぐらいでしょうか。
アメニティの質は普通?記憶が薄れかけています。

もずも そうですねどちらかといえばシンプルですっきりし
た感じでしょうか。シンプルさのなかにも木の温もりもあり
もずものHPの写真の上から2列目の右端の「約4cm厚の、、」の廊下部分は部屋食の部屋「水樽、山桜」にあたりたたずまいはよかったです。部屋食ではない部屋の廊下の前を通って露天風
呂にいくかたちになりますので奥まった部屋がお勧めです。

食事はボリュームもありすごいとまではいかないですが、楽しめると思います。
水樽の部屋は和室、寝室と窓があり部屋の風呂も広く、雰囲気もよかったです。雄大な景色は眺めることはできないですが雑木林に囲まれてますので雪見風呂は楽しむことができると思います。料金も正月28000,-ならお値打ちだと思います

ハマー, 2006/10/01 4:53 PM

くーさん、早速ありがとうございます!
木の温もりが感じられるんですね。大変参考になりました!
やはり小さな写真だけで推し量るのは難しいですね〜。
候補の一つとして残しつつ他も当たってみることにします。

くー, 2006/10/18 12:22 PM

ハマーさん、こんにちは!
旅館も幅ひろく予定されてますね〜。近く遠くに関係なく
ここと思った旅館には足をのばしてみたいですね。

それとハマーさん リージェンシーは12月上旬の予定です
が11月下旬に相方の都合で長野方面に行くことが急に決まり
2週続けていけるかが微妙になってきましたた。行く方向で
検討してますがハマーさんやフィガロさんに報告しますと
いいながらもし行くことができなかった時はごめんなさい。

ハマーさんがおしゃっていたじゃらんの口コミもみました
がいろいろな意見があるようですね。(リージェンシー)
好みもありこればかりは行ってみないとわからないようで
す。同じお金を落とすならば少しでもよい旅館を選びたい
でーす。参考意見もまじえながら宿探しをしている日々です。

勉強代といえるほどの器量は残念ながら持ち合わせていな
いですので人それぞれの考え方の違いで決め付けられる
ものでもなくいろいろな形での予約があってもいいはず。
最終的には自分の感にたよることになりますが・・・

来年の5月の予約されたのですね〜。
まだこちらは冬の予約したばかりでーす。長野は二人静の
一花一葉の予定です。オフ期間のため値段も安くなってい
ました。前、風気味で体調悪く食事も半分ぐらいしか
てにつけられずリベンジです。


ハマー, 2006/10/18 11:23 PM

くーさん、ご無沙汰しております!
花の雲、再訪なさったようで羨ましい限りです。
リージェンシー、全く気になさらなくていいですよwww
もし行かれたら是非感想をお聞かせ下さいということで、無理に行かれるとしたら本末転倒ですよ!

確かに高級温泉旅館は勉強代と割り切るにはなかなかに痛い出費ですよね〜。
ただ、僕も基本的に自分の直感を最優先してますね。
今までのところ直感を信じて生きてきて、まぁまぁ上手く行ってるような気も自分でしていますしw

長野は二人静の別邸ですか〜。僕は長野といえばなぜか明神館を筆頭にめぐり合わせが悪く
露天付客室のある温泉宿に宿泊できないでいるんですよね。
体調万全で望まれて、また率直な感想などコメント頂けるとありがたいです!










trackback
url:http://kokyuryokan.jugem.jp/trackback/25
リアルスタイル, 2006/10/02 11:34 PM

いつも風呂でリラックスできないかいろいろ考える。