smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend

sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links

others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
mobile
qrcode
<< 飛騨古川 八ツ三館 訪問 [東海] | main | 自分専用旅行地図 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

神通峡春日温泉 リバーリトリート雅樂倶 訪問 [北陸]

年末・年始温泉旅行、2泊目は八ツ三館から国道41号線を北上して1時間ばかり行ったところにあるリバーリトリート雅樂倶
に宿泊しました。

リバーリトリート雅樂倶は9月末に大晦日の空室状況を問い合わせした時点でスイートは既に満室だったのですが、
キャンセル待ちをお願いしたところ、12月の初旬に202号室「優雅の間」でキャンセルが出たと連絡を頂きました。
202号室は部屋のお風呂が温泉ではなくジャグジーバスになってしまうので一瞬迷ったのですが、
結局前泊する八ツ三館からアクセスが抜群に良いのと一度は泊まってみたい宿だったので宿泊することにしたのでした。


チェックインは14時からでしたが、13時半頃に着きラウンジで手続きを。
そう、リバーリトリート雅樂倶と言えば、雑誌で紹介される時に必ず使われるラウンジです。

僕が撮るとえらいしょぼく写ってしまいますが、当日は丁度晴れていたので日差しが燦燦と降り注ぎ、
本当に綺麗なラウンジでした。

ウェルカムドリンクはコーヒー、紅茶、抹茶、ビールから選べましたが、僕は予定調和の如くコーヒーを。

日差しが強烈すぎてコーヒーカップの横のチョコレートが真っ暗に写ってますw

ちなみにリバーリトリートは2005年の秋に新館を増築したのですが、このラウンジは新館の1階にあります。
新館はこの他にスイート8室(1階4部屋、2階4部屋)があります。
今回僕が泊まった202号室は旧館の方にあたり、旧館にはスイート3室、デラックス4室、スタンダード10室という構成です。
(2階10部屋、3階7部屋)

旧館にもラウンジがそのまま残っており、こんな感じです。

僕はこちらの方のデザインの方が気に入りました。
尚、このラウンジはカフェテリアにもなっており、ケーキやコーヒー、紅茶を頼めます。
奥にミュージアムコーナーもありましたが、これはまぁ微妙な感じでした・・・。

ラウンジでコーヒーを頂いた後に浴衣を選んで部屋に案内してもらいます。
そういえば浴衣選びが出来る宿は久しぶりだなぁと思って眺めていたら、男性も選ぶことができて
10種類くらいありました。ちなみに女性は30種類くらいからでした。

部屋に入った第一印象。
広い!!!
これです。約100屬任垢ら、相当な広さです。ベッドルームも2部屋、ベッドに到っては3台もありましたw

リビングスペース


リビングスペースのすぐ脇の窓の傍にはソファーがもう一台あり、神通川(正しくは神通川第三ダム)
を眺めながらゆったりできます。

尚、リバーリトリートはほぼ真南を向いているため、冬であれば日の出から日の入りまでずっと日向ぼっこができます
(*´д`*)ハァハァ

尚、外に一応出られるようになっており、外に出るとこんな景色です。


リビングスペースの横にある和室スペース

強烈な西日を一身に浴びることができますw

リビングスペースの後ろにあるメインベッドルーム

扉も豪勢な作りでリッチな感じに浸れるベッドルームでした。

もうひとつのベッドルーム

殆ど入らずに終了w

もうひとつのベッドルームからバスルームの方に向かう途中にある微妙な洗面スペース


バスルーム手前の洗面スペース


アメニティはやや貧弱でした。

髪用ゴム、シャワーキャップなどはフロントに電話すれば持ってきて下さいますが、
これぐらいは始めから置いといてほしいような・・・
それとタオル類も少なく、なぜかジャグジーと言えば真っ先に連想するバスローブ(←ドラマの見すぎか?w)
もありませんでした。八ツ三館でもあったのにショックΣ(´д`ノ)ノ
それと寝間着ですがデフォでは浴衣になりますがフロントに言えばパジャマ型を持ってきて下さいます。

そしてこれがジャグジー

リビングスペースと同様、日光をこれでもかというくらい浴びながら入れます。

バスタブから見た景色はこんな感じです。


尚、バスタブの横をパカッと明けるとワイングラスとポータブルCDプレイヤーが入ってます。
ちょっと微妙な感じ・・・


尚、バスタブは夜はライトがつきこんな感じになります。

うーん・・・

部屋の感想ですが、二人には十分すぎる程広く、ベッドルームやリビングルームの居心地は良かったです。
メインのソファーがやや貧弱で小さくちょっと残念でしたが。

バスルームも日差しを浴びながら入るのはなかなか気持ちよかったですよ。
ただ、やはり温泉と違って自分で貯めたりするのが面倒なのであまり入りませんでしたが。
それとちょっと気になったのが、バスルームへ行くところとトイレに入るところに結構大きい段差があり、
気づかずカックンとなってやや危険でした。

次に大浴場の説明です。
大浴場は旧館と新館にそれぞれ一つずつ地下一階にあります。
尚、どちらも加水・循環ろ過、消毒すべてありです。

旧館の方が大きく、こちらはリバーリトリート内にあるレストランを使えば宿泊客以外も入れるようでした。

内湯です。


露天風呂です。


旧館の大浴場前に休憩スペースがあり、自動販売機やマッサージチェアが結構な数並んでいます。
そして、僕が行った時は後○園の黄色いビルで見かける様なキャップを被ったジャンパー姿のお爺ちゃんや、
おばパーが綺麗に決まったおばちゃんがちょうど仲良くマッサージチェアでブルブル振動している時でした。

(;´∀`)・・・うわぁ・・・おもいっきりここだけスーパー銭湯になってるやん・・・

気を取り直して、新館の方の大浴場に向かいます。
ここはさすがに宿泊者専用となっていましたので独占状態でした。
ただ、旧館の大浴場と比べると狭かったです。
尚、新館の大浴場は男女入れ替えがなく、女湯の方は男湯の倍くらいのスペースがあるようです。相方が絶賛してました。
・゚・(ノД`)チキショー
尚、新館の大浴場にはサウナなどもありましたよ。

新館の内湯

ちっちぇーw

新館の露天風呂


さて食事です。
食事は和懐石とフレンチ懐石と選べます。ただキャンセル待ちの僕たちは和懐石が埋まっており、
自動的にフレンチ懐石になりました。
和懐石は1階の食事処、フレンチ懐石は地下1階の食事処で頂きます。
尚、どちらも宿泊者専用のレストランではなく外来のお客さんも来ており、
僕が行った大晦日は結構家族連れなどが着ており盛況でした。

食事は一品、一品、細かく持ってきて下さいました。近江牛のステーキも出て( ゚Д゚)ウマーでした。
前日食べた八ツ三館の特上A-5等級のステーキより旨かったですね・・・
どうやら僕はスタンダードなステーキの方が口に合うようです。

品数が多いのではしょりつつ写真です。

先付


フォアグラのソテー


海鮮石焼

死ぬほど写真が下手でとても旨そうに見えませんが、ジュージュー自分で焼いて食べると美味しかったですねー。
というか楽しかったw

近江牛のステーキ

( ゚Д゚)グラッチェ

ちらし寿司


クリームブリュレ

デザートは8種類くらいから2品選べます。(+シャーベットも付きます)
僕はこれだけで十分でした。

朝食は7時から9時半の間、好きな時に同じく地下1階で頂きます。これはホテルの朝食と同じですね。
和食と洋食と選べましたが、洋食にしました。

パンも暖かくておいしかったですね。何より量が適量でした。
ちなみに当日は元旦ということもあって僕たち以外はほぼ全員和食を選んでましたw
おせち風のおかずとお雑煮が出てなかなか美味しそうでしたが、
直前にすでにおせちを食べていたので洋食で正解でしたw

話は前後しますが、僕たちが宿泊した日が大晦日ということで、カウントダウンのイベントを新館のラウンジで行いますので
よろしければ是非参加下さい、とチェックインの際に案内を受けました。
また、夜11時からは年越し蕎麦も和食処で振る舞われました。
僕の苦手な鰊蕎麦だったので蕎麦だけ食べて帰ってきましたがw

カウントダウンのイベントに関しては、僕としては、ガキの使い 罰ゲームスペシャルを心行くまで楽しんでいる最中だったので、
あまり行きたくもなかったのですが相方のプレッシャーに負けて行くことになりました(弱

で、その会場の様子がこれです。

・・・あれ(;´Д`)人多すぎない・・・?しかも浴衣来てる人より私服+カバン持ってる人の方が多い・・・?

明らかに宿泊者以外の人達の方が多く、ものすごい熱気です。
カウントダウン終了直後の乾杯用にシャンパンやウーロン茶が振る舞われていましたが、
危うく落としそうになるくらいの混雑ぶりです。

ラウンジを眺められる2階に避難して漸く落ち着けました。
で、1階で皆が大声でカウントダウンしている様を(´<_`  )フーンって感じで眺めてました。
auの携帯の正確無比な時計を確認しながら眺めていたところカウントダウンは一秒遅れでしたね・・・

ゼロになった瞬間に神通川から花火が上がったりしてやや綺麗でしたが生憎風が強く形は崩れていました。

その後はなぜかリトリートを運営する社長の念頭の辞と役員紹介。
・・・・・・(゚゚)イラネ
この外来客はどこからやってきたのか?社長は何がしたかったのか?釈然としないまま部屋に戻ります。
レストラン利用客にしても、時間が開きすぎですし、地元の方を呼んでるんでしょうかね??

で、翌日は極めつけに同じく新館のラウンジで餅つきイベントがありましたがさすがにスルーしましたw

チェックアウトは11時とのんびりできたのですが、チェックアウトの際、なぜか手違いで10分くらいラウンジで待たされて
やや不機嫌になって宿を後に致しましたw
ちなみに、チェックアウトの際はドリンク等は何も出されませんでした。
いかにも出してくれそうな雰囲気のラウンジなんですが・・・(;´Д`)

総括です。
部屋は広く、眺望も良く大変快適でした。今度は新館のスイートで温泉が付いてる部屋に是非泊まりたい!!
と再訪リストに載せてしまいました。
ただ、大浴場のうち一方がレストラン利用客も利用できるということで落ち着いて入れない上に、雰囲気がやや悪いというのと、
大晦日などの特別な日だけだとは思いますが館内のイベントで宿泊客以外の方が深夜まで大量にホテルに滞在していて
(゚Д゚)ウゼェェェ というのがマイナスポイントです。

結論としては、「何のイベントもなく」「レストラン利用客も少ないであろう」シーズンオフの平日に是非再訪したい!
と思わせる宿でした。

宿泊データ

スイートA ¥42,250/人(2名・年末年始特別料金・税、サ込み)
 ※通常の休前日は¥39,100/人
チェックイン 14:00〜
チェックアウト 〜11:00
客室数 25

一休.comの予約ページへ

ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ

at 22:10, ハマー, 北陸

comments(58), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 22:10, スポンサードリンク, -

-, -

comment
まかろん, 2007/01/06 10:51 PM




ハマーさん あけましておめでとうございます〜

雅樂倶、いかれたんですねー。

実はココ、出来たころから、ずーっと保留状態のお宿で
機会があったらいってみたいなぁと思っていたところです。

ですから、またまたハマーさんの詳細なレポで見れるなんて
ホントうれしいかぎり〜。

で、今回思ったのは、ハマーさんと私「ツボ」が似てる〜
ということデス。。

いくつかあったのですが、
たとえば
「バスタブの横をパカッと明けるとワイングラスとポータブルCDプレイヤーが入ってます。
ちょっと微妙な感じ・・・」

うんうん。わたしも ビミョーに感じます(笑)

「尚、バスタブは夜はライトがつきこんな感じになります。
うーん・・・」

このハマーさんの「うーん」に同感。で、そのあとになぜ「うーん」かを
書かないセンスにも同感(笑)。


というわけで、ハマーさんのいろんなお宿のUP、楽しみにしてます。

今年もどうぞよろしく。

ps.冬は温泉〜近場の箱根でも〜と思いつつ、あったかい空気の
ところに行きたくなったので、今月小浜島にいってまいります。

めっぽう寒さには弱いんです。
空気が暖かいところって、ここらへんまでいかないとないですよね。。
でもゴハンがねぇ…。。
うーん(笑)

ハマー, 2007/01/07 11:35 AM

まかろんさん、明けましておめでとうございます!
こちらこそ今年もよろしくお願いしますね。

雅樂倶、僕が感じた微妙なニュアンスを感じ取って頂けて大変嬉しいですw
とても良い宿だったんですが、ちょっと??と思うところがあったり、
明確なマイナスポイントも存在したりと忙しいお宿でしたw


寒さに弱いということですが・・・
そういう方にこそ雪見風呂を是非味わって欲しいんですよっ!!!
凍て付くような外気の中、「えいっ!」と気合を入れて突っ走って
露天風呂に身を沈めた後にじわじわとくるポカポカ感、最高じゃあありませんか!w
これでぬるめのお湯だということなしですね。
湯気の向こうに見える雪の風情を満喫つつ長湯をして、のぼせてきたら
半身浴に変えて体を冷ます。
これだけで何ターンも行けちゃいますよw
時々、ガキみたいですが、積もってる雪を手にとって湯船に入れると
手がジンジンするんですが、これもなぜか楽しいですよw

でも小浜島って・・・
本当に日本最南端!!!!って感じですねwww
しかも調べたら石垣島ってこの時期でも20℃超えるんですね〜!
確かにこれなら文句なく暖かいですね!
う〜ん、羨ましくなってきましたw
また戻られたら感想など聞かせて下さいね〜。
お気をつけていってらっしゃいませ。

スキップ, 2007/01/08 12:47 AM

ハマーさま
あけましておめでとうございます。スキップです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
「八ツ三館」と「雅樂倶」のレポ、大変楽しく拝読いたしました。
ステキですねぇ、雪見の温泉。どちらも申し分なし!という訳にはいかなかったようですが、
私の目からは十分うらやまし過ぎます。雪の中、ぴーんと張りつめた寒気の中の露天風呂は
サイコーですものね。まかろんさん同様、寒さが至って苦手な私ですが、雪の露天風呂は
別格です。あ〜、行きたくなってきた。ハマーさんは次はどこにお出かけのご予定でしょう。

ところで、余談ですが、私も「ガキの使い 罰ゲーム 笑ってはいけないシリーズ」が大好き。
今回の「笑ってはいけない警察」はゲストも豪華でほんとにおもしろかったですね(笑)。

ハマー, 2007/01/08 11:53 AM

スキップさん、明けましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね。

雪見風呂ホントいいですよね〜!
昔は雪見風呂を満喫できるだけで大満足だったんですが、色々な旅館を巡るうちに
だいぶ僕も尊大になってきてしまいましたw
次回は・・・2月or3月に今シーズン最後の雪見風呂を、とぼんやり計画してるのですが、
まだ絞りきれていないのと財政難でどうしようかと思案中です。
これが立ち消えになってしまうとGWまで飛んでしまいますが、徳島のホテル祖谷温泉に行く予定です。
東京からの長征となりますが、車で行こうかと思ってますw
前から絶対一度は行こうと思っていた宿などで今から楽しみで仕方ありません!

ガキ使、ホント罰ゲーム編、めちゃめちゃおもしろいですよねwww
毎年楽しみに見てます!
思わずDVDを買おうと思ったこともあったんですが、今はyoutubeという強力な武器があるので
色々探しては見て爆笑してますw
僕はやはり初期の体育館での24時間耐久鬼ごっこのインパクトが強烈に脳裏に焼きついており
これが一番好きですね〜。
何回見ても腹がよじれるくらい笑ってしまいますwww
http://kourick.net/24h.htm

パンダ, 2007/01/08 1:21 PM

ここも泊まってみたい宿なんですよねぇ・・・・。
今年は武蔵野別館と吟遊とあさばを検討中です♪

これからも参考にさせていただきますね♪

ちゃろちゃん, 2007/01/08 8:21 PM

ガラガラガラガラ…こんばんは。
遅ればせながら年始の挨拶にまかりこしましたちゃろちゃんです。
ハマーさんのほうからお年始のご挨拶を先にしていただき恐縮至極、汗顔の至りでございます。
旧年中は大変お世話になりました。
引き続き本年もひとつよろしくおながいしますよ?

うはwwwwwwいいなー、イミフなカウントダウン…w
ちょっと参加したかったかもw
それはありません、すみません。
ちゃろちゃんは強羅天翠で予想外のカウントダウンに参加し、
サプライズの結婚記念日を祝っていただくなんでもありの年越しを送りましたw
お祭り野郎的なノリのちゃろちゃん達は相当楽しんだ次第であります。
またその時の様子などをうpしたい次第でありますが、
時間的でちんたらやりそうですw
また覗いてやってくださいませ。

ハマー, 2007/01/08 10:39 PM

>パンダさん
早速の再訪問ありがとうございます!
吟遊は初期の訪問で写真が少なく、あさばに到っては言ってもいないのですが、
色々参考にして下されば嬉しいです。
時の雫行かれたら、感想など聞かせて下さいね〜!


>ちゃろさん
お帰りなさい!今年もよろしくお願いします!
そして温泉行脚お疲れ様でしたw
僕が富山で微妙な雰囲気の年越しをしていたころ、強羅でちゃろさんは
弾けた年越しを満喫なさっていたんですね!
うはっwww羨ましすぎますwwwwww

僕は新年早々ネタ切れを起こして、皆様のレポをまったり拝見するだけの
身分になってしまいましたので気分はウハウハです。
ちんたら上等ですのでよろしくお願いしますねw

フィガロ, 2007/01/09 5:56 PM

こんばんは。ハマ−さんのお祈りのお陰で・・・吹雪になり
遭難しかけたフィガロです(笑)
雅楽倶、パブリックスペ−スは今ひとつですよね。。
特に大浴場が・・・想像とは違っていましたもん。
 
バスロ−ブ、私の泊まったお部屋にはありましたよ??
寝巻きと2種類置いてありました。
バスタブのライト、7色に変化するのには笑いました。
ここ旅館??と思いました。。
 
私の時の食事は期待以上に美味しかったです。奮発して
ランクアップのお料理にしようかと思ったんですが、
スタンダ−ドなもので充分いけました。和食よりフレンチで
正解かと・・・。
 
年越し旅館は未だ未経験なので、来年こそは経験したいです。
微妙なイベントは、どこの旅館でも大体開催されるもの
なんですね(笑)
 
翔月から私も年賀が来ました。第2の翔月・・・いつに
なったら行けるのか・・・です。

くー, 2007/01/09 7:03 PM

ハマーさん、こんばんは!

写真で見る限りではやはり新館のお部屋がいいですね。
平日の泊まりだったので新館も半分ぐらいしか泊まり客が
いなく静かでゆっくりできましたよ。
イベントであまり騒がしいのはちよっと引いてしまいます
ので出来れば普段の平日がいいですね。

バスローブは確かあったと思います。
皆さんも指摘しているように大浴場が少し残念ですよね〜
食事は口にあい美味しかったです。
朝食は和食しか食べたことないですが洋食もなかなか美味し
そうですね?

それと鄙の座でわからない事があった時はまたおじゃます
るかもしれませんのでその時はよろしく願います。



ハマー, 2007/01/09 10:32 PM

>フィガロさん
こんばんは!御無事に帰還されてなによりです!!
三連休、ニュースを見つつ、フィガロさん大丈夫かな(;・∀・)
とか考えてたんですが。
相方さんの車が一部破損したようで、無傷というわけではなかったようですが、
元気に戻られて何よりです。

パブリックスペースは、大浴場前の風景は抜きにすると、1階のラウンジは
新館も旧館も箱自体はすごい良い印象を持ちました。
ただ、やはり宿泊者以外の方が多数いるのが残念でしたね〜。

バスローブは1階のショップで販売してたので多分ミスだろうなと思いつつ、
スイートでもA如きではバスローブのサービスがないのかも・・・
とか考えて特に確認しませんでした。弱っw

ちなみに僕は温泉旅館での年越しは4、5回目なんですが、ここまで盛大なのは初めてでしたよ。
普通は11時くらいに年越し蕎麦振る舞われて、後はよしなにって感じでしたので
度肝を抜かれましたwww

料理はおっしゃる通りフレンチ、美味しかったです。
前日の八ツ三館のおせちでグロッキーでしたので、フレンチになって本当に
良かったって感じでしたw

第二のしょうげつはまたノリで特攻しそうな自分がいて怖いんですが・・・w


>くーさん
こんばんは!
いや〜、本当に心から閑散期に泊まりたい!!と思わせてくれたお宿でした。
部屋自体は旧館の部屋でも大満足でしたよ〜。
部屋に入るドアがちゃちかったのがやや拍子抜けしましたがw
でも再訪するならやっぱり僕も新館に泊まりたいですね。

洋食は卵料理をその場で決められましたし、パンもアツアツサクサクで
おいしかったですよ!

鄙の座は僕が唯一再訪した宿ですのでドンと聴いて下さい!w
いつもくーさんにはお世話になりっぱなしなのでたまにはお返ししないと・・・
といいつつ、高度な質問にはろくに答えられない悪寒も・・・w

旅行注目度ランキング, 2007/01/14 9:43 AM

はじめまして。
この度、旅行に関するランキングサイトをオープンしました。
オープン間もないため今なら上位ランクインも確実です。
簡単な登録ですぐにランキングにエントリーできますので
ぜひこの機会に登録をご検討してみてはいかがでしょうか。
貴サイトの登録を心よりお待ちしております。

サイト名:旅行注目度ランキング
サイトURL:http://rank-net.jp/travel/

ねこ, 2007/02/04 12:56 PM

はじめまして。
ねこも旅行が好きで
ハマーさんのブログ 参考にさせてもらっています。
「八ツ三館」はお正月休みに行く予定で、
予約をしていたのですが、お仕事になってしまい
仕方なくキャンセルしました。
行けませんでしたが、ハマーさんのブログで
楽しませてもらいました。

ハマー, 2007/02/04 9:56 PM

ねこさん、こんばんは!

ご訪問有り難うございます。
お仕事でキャンセルですか。・゚・(ノд`)・゚・。
しかもお正月!
それはご愁傷さまでした・・・
必ず代休を申請して空いている時期にのんびり温泉でお休み下さい!

拙いレポートですが少しでも宿の雰囲気が伝わったなら幸いです。
またお越しくださいね〜。

ねこ, 2007/02/04 11:47 PM

ハマーさん、こんばんは!

2月中に箱根に行く予定です。^^
また、仕事にならないといいですが…

ねこもブログしています。
何の参考にもなりませんが、
遊びにきてくださいね〜

ハマー, 2007/02/05 11:23 PM

ねこさん、こんばんは!
そうですか、今月箱根に行く予定ですか!
今度こそゆっくり休んで来て下さいね〜。

ブログ拝見しました!全国津々浦々かなりのペースで温泉行かれているのですね〜。
羨ましいっ!

ちゃろちゃん, 2007/05/30 12:51 AM

ごめんください、毎夜地味に記事を更新しているアテクシが来ますた。
いよいよハマーさんへのオマージュともいうべき雅樂倶への旅が近づいて参りますた。
あやうく7周年イベントに巻き込まれそうですたが、日がずれたためハマーさんの二の舞にならずにすみそうでつw
そこで少々お伺いしたく参上させて頂きますた。
アテクシどももフレンチを頂きますが、もちろん服でつね?
黄色い後楽園のおっちゃんだとか浴衣はナシですよね?w
もしそうだったら激しく苗てしまうのですが(´・ω・`)ショボーン

ハマー, 2007/05/30 9:01 PM

ちゃろさん、こんばんは!
毎晩欠かさず読んで就寝してますよw

雅樂倶、7周年イベントとかあるんですか・・・
普通5周年とか10周年しかやらないですよねw
イベント好きな会社なんですね、回避できて何よりです!

で、夕食の件ですが、もろ浴衣ですよwww
ただ僕が訪問した時は大晦日ということもあって外来の方も
半分近くいらっしゃいましたが。
外来の方は家族ずれが多くちゃんとした服装が多かったです。
後楽園のおっさん達はさすがにここへは侵入してきませんでしたのでご安心をwww

若干フォローしておきますと、男性も女性もチェックインの際、浴衣を選ぶ形式なので、
旅館名が書いた様なもっさりしたものではないです。

僕は逆に風呂に入った後に服を着るのは勘弁して欲しい方なので嬉しかったですけどね。
時の雫は辛かったです(;つД`)

ちゃろちゃん, 2007/05/30 11:23 PM

ハマーさん、こんばんは。
毎夜地味な記事を読んでくださってありがとうございます( ;∀;)イイハナシダナー

イベント好きな会社wwwww
ほんと、ほんとw
7周年になんの意味があるのか、と。
行ったら聞いてみよーっとw
いや、でもイベント当日の宿泊だったら自分テライタスwwwwwwうぇwwwwって感じでネタにしたかったんですがw
よかったやうなよくなかったやうなw

夕食の件、ありがとうございます。
一応フォーマルなものを用意しようかと思っていたので…。
浴衣でおフレンチなのですね?
今回、食事グレードアップしたんで、どんな料理が出るか楽しみです。

ハマー, 2007/05/31 11:34 PM

ちゃろさん、こんばんは!

最近( ;∀;)イイハナシダナー
がお気に入りのようですねwww

リバーリトリートは富山の外れにあって、ああいった感じのフレンチは富山にはあんまりなさそうなこともあって
(僕の勝手な思い込みですがw)
外来の方の利用もコンスタントにあるようですので浴衣でなくても違和感ないかもしれません。

食事のグレードアップできるんですね!食事はあまり期待せずに行ったんですが小皿でおいしいものをちょっとずつたくさん食べれて思いの他満足できました。
グレードアップ楽しみですね(*´д`*)

それと全く関係ないですけど、夏休みの温泉旅行、結局界ASO、無量塔の九州コースになりました。
夏場ですとやはり河豚は食べれないようなので、折角山口に行くのなら河豚を食べれる冬にした方がいいかなと。
ってか夏前に一度音信で山口行くんですけどねww

あびちゃろ, 2007/06/01 12:03 AM

ハマーさん、こんばんは。
界ASO、無量塔に決めたんですね。
どういうルートを取るのかな?

河豚は無いけど、「関あじ」、「城下かれい」がありますよ。
関あじは旬だし、城下かれいは少しはずれるけど、美味しいですよ。
時間があれば佐賀関、無ければ日出町をお薦めします。

ちゃろちゃん, 2007/06/01 1:19 AM

こんばんは、ハマーさん。
( ;∀;)イイハナシダナーがお気に入りのアテクシが来ますたよ。
アドバイスありがとうございます。
なんだかドキドキしてきまつ。
そう…富山で…うーん。
今もいるのかどうだかわからないけれど、ここのシェフって勝新が京都でやってたフレンチの店から来たんですよ。
食事のアップはプラス1マソですた。
それが仇になるのか?wご注目くださいw

九州旅行にご決定なのですね…いいなぁ。
ハマーさんには北海道に逝って頂いて「まりもっこり」をお土産にゲトしてきて欲しかったんですがw
「まりもっこり」が最近のマイブームキャラです。
我が家は今年の夏も伊豆でこんがりと5日間と箱根で1泊でござる。
河豚…'`ァ,、ァ(*´Д`*) '`ァ,、ァ
アテクシの今年の冬の味覚は蟹の番ですわ。
1年交代ですw

ハマー, 2007/06/01 9:14 PM

>あびちゃろさん

御教授ありがとうございます!!
関アジの旬なんですね!それはノーチェックでしたので言いことを聞きました!!
実はアジが大好きで寿司屋に行ってもよく頼んでるんですが旬とか全く分かってませんでした (;´Д`)

熊本空港から界ASO→無量塔→どこかでもう一泊→熊本空港といまのところ考えているので
湯布院から近い大分市近辺はベストっぽいです!
これからじっくり検討してみます!


>ちゃろさん

こんばんは!
プラス1万とは張り込みましたね!これは夢が広がりますww
僕も期待して待ってますよ!

まりもっこり、知らなかったんでググってみたら・・・
ちょっwwwwwこれはやばいwww
屈託のなさでギリギリセーフ、みたいな感じですね。
今度北海道行くときは物色してきますねw

HPでやたらめったら旨そうな河豚の画像が載せてあるのに行っても食べれないとなると
なんかえらく損した気分になるので止めてしまいましたよw
僕は年末年始あたりに海のしょうげつで河豚食べれたらなぁと妄想しています。
只只と旅館樋口もいつか冬の寒い時期に遠征してやるぞと誓った次第であります。

伊豆と箱根、宿のラインナップまた教えて下さいね〜。


ちゃろちゃん, 2007/06/01 11:28 PM

こんばんは、ハマーさん。
夜な夜な徘徊しているアテクシが来ますた。
「まりもっこり」いい感じでそ?
股間のまりもを引っ張るのがいい感じですw
そうなのです、屈託のなさがツボなのですw

旬のモノは旬に食してなんぼですからねぇ。
河豚は冬がいいでしょうね、やっぱ。
白子は春にぐーんとデカくなるんですが。
河豚=白子のアテクシは春先でもいいのですがw
おっと、年末年始の話が出ましたね?w
始動が早くなって来ましたね、ハマーさんも。
アテクシも今年の年末年始はほぼ決まりますた。
あと2軒くらいかな?
まだ決まってないのは。
うは、「海のしょうげつ」かぁ。
アテクシは「海のしょうげつ」は「はづ合掌」と組んで行こうかと思ってるんです。
今年はまずないですね、来年以降ですが。
知多に行ったら「一期庵」の「いちごちゃん」なるイチゴ大福食してみてくだされ。
「粛 海風」のお着き菓子で出されたのですが、(゚д゚)ウマーですた。

伊豆と箱根のラインナップ…恥ずかしすぎて言えませんわ(;´Д`)
だって、お安い宿がほとんどですものw

その前に「岩の湯」逝ってきまつ。

ハマー, 2007/06/02 12:10 AM

ちゃろさん、再度おこんばんは!
イチゴ大福!!
イチゴの酸味が苦手なのでイチゴ大福もあまり食べれないのですが、
相方が狂ったようにイチゴ大福好きなので絶対一期庵寄りますねwww
ありがとうございます!

海のしょうげつ、年末年始に勝手に予定に組み込んでるんですが、
海のしょうげつの予約開始まだ始まってないんで予約できるかどうか定かではないんですよねw

それにしても「岩の湯」とはちゃろさんにしては珍しい路線ですねwww
「岩の湯」は聞くところによるとお湯が相当いいとか・・・
でも食事がネックですよねwww

ちゃろちゃん, 2007/06/02 2:32 AM

寝る前にまたまた徘徊して参りますた。
「いちごちゃん」、ハマーさんでも食べられますよ。
酸味がない完熟イチゴですもの。
大福って言ってもあんこではなくてあまりしつこくないカスタードで完熟イチゴを包んでいるのでありますた。
今ではアテクシのお取り寄せリストに掲載されております、ハイ。

年末年始の「海のしょうげつ」も激戦くさいですね。
アテクシもあとの2軒の宿、当確にしたいです。
一緒にガンガりませう。
…といっても我が代理店の精鋭の姉さん頼みですがw

「岩の湯」…我がブログのレギュラーコメンテーターの神の声が聞こえたのです!
というか、稼働率98パー(だったと思います。聞いた当時。)という高い数字を誇るにはどんな秘密があるのか知りたいと予てから思っていたんです。
食事…テラヤバスな悪寒がします。
うー…ん。

ハマー, 2007/06/02 11:18 AM

ちゃろさん、おはようございます!
惰眠を貪って漸く寝床から脱出しましたハマーです。

酸味がないというのはいいですね!
昔はイチゴに酸味など感じることなんて全くなく、
グレープフルーツとか大好きだったんですが、
なぜかここ最近酸味が気になって苦手になってきました。
歳取って味覚が変わったりするとちょっと悲しくなってきますね〜w

岩の湯、秘境系も好きな僕ですが、どうも洞窟温泉というのに腰が引けて
候補リストに入ってませんので、レポwktkでお待ちしてますねw

, 2007/06/02 7:09 PM

ハマ−さん、こんばんは。
海のしょうげつ、私も楽しみに
しています。彼の家が近いので、
出来上がり状況も聞ける状態ですw
 
ちゃろちゃんさん、お久しぶりに
なります!岩の湯に行かれると
伺い、羨ましくなって出てきて
しまいました。予約が取れない謎を
レポ−トして下さいね!
(ちゃろちゃんさんのブログに
書こうと思ったのですが・・・
柊屋の高級なお話だったので、
気が引けてこちらに書いてしまい
ました。。)

フィガロ, 2007/06/02 7:11 PM

↑ごめんさない。上の名無しは
私です。。名前書き忘れました。。

ちゃろちゃん, 2007/06/02 8:36 PM

ハマーさんもフィガロさんもこんばんは。
「岩の湯」、確かにアテクシのテイストではないかもしれませんが、興味津々ですよ。
ただ、料金が信州でありながら…なので、どうなのかな?と。
純粋に興味あります。
レポは来月になりますので、6月は北陸シリーズで我慢してくださいw

フィガロさん、柊家の話、しり込みせずに是非参加してくださいよ。
遠慮はなしですw
それはそうとリージェンシー羨ましいです。
アテクシもパンダを見るついでに行きたいです。

ハマー, 2007/06/02 11:31 PM

>フィガロさん
こんばんは!
海のしょうげつ、今見るとホームページが新バージョンになって部屋の配置等が分かるようになってますね!
お値段もそこまで張らない様子。
予約は7月開始と遅くなりましたが速攻で電話して年末年始のどこかを押さえる所存であります!

リージェンシーの新部屋、いいですね!当日晴れるのを祈るのみです!
僕も6月に単発で山口の別邸音信行くことにしましたよ。
このお宿も間違いなくフィガロさん好みだと思うのですがw


>ちゃろさん
こんばんは!
北陸のレポ、リバーリトリート以外にも無何有等々あるんですよね。
炭屋のレポも控えてますし、毎日楽しませて頂いて感謝感謝です。
引き続きよろしくお願いします!

フィガロ, 2007/06/04 1:48 PM

ハマ−さん、こんにちは。
うわ〜6月は音信ですか!
結構私好みです。ちょっと前に、
サンチェ−ロに行こうと思ったの
ですが、思っただけで終了して
しまいました・・(笑)
レポ楽しみにしています♪
海のしょうげつ、結構ワクワクして
います。なんかステキそう・・・
お値段も想像よりは抑えめですね。
私はとりあずアルカナ狙いなので、
後半戦の予定を計画しなくては
いけません。
 
>ちゃろちゃんさん
北陸もシリ−ズがあるとは・・・
さすがですね。楽しみにしてます。
京都は個人的に敷居が高いです。。

ハマー, 2007/06/04 9:47 PM

フィガロさん、こんばんは!
アルカナ知らなかったんですがHP見てみました。
スタイリッシュ且つ落ち着きのある雰囲気で素晴らしそうですね!
渓流沿いなので眺望も楽しめそうです。

料理をシェフと話し合って決めるというのもおもしろそうですが、
宿側にとってはオペレーションが難しそうですねw

ちゃろちゃん, 2007/06/20 1:40 AM

ハマーさん、こんばんは。
ようやく北陸編に着手しますた。
まだ始まったばかりで「雅樂倶」まではまだ行きませんが、出来上がったらトラバ飛ばさせて頂いてもよろしいですか?
小出しですが、「無可有」ハマーさん好み?じゃないかと思いました。
それと大変恐縮なのですが、夕食の際、デザートの前にハマーさん達はアイスクリーム召し上がりませんでしたか?
と申しますのは、アテクシ、そのアイスの味を思い出せずに悶々としているのでつ(;´Д`)
もしご存知でしたら教えてください。

ハマー, 2007/06/20 10:36 PM

ちゃろさん、こんばんは!

北陸編、もう始まったんですね!
それではまた日参させて頂きます!

無可有、僕のストライクゾーンっぽいですかw
北陸エリアでは高級旅館の筆頭クラスでよく雑誌にも載ってまして、
あのハンモックなどどんなもんなんでしょうか(*´д`*)
と胸をときめかせて何度か予約をトライしているのですが、
人気があるのでなかなか行きたい時に空いてないんですよね〜。
レポ楽しみにしています!

それと、ちゃろさんからのトラバを拒否とかあり得ませんので
事前確認などなさらずにばしばし飛ばしてください (´∀`)9 ビシッ!
僕も宿が重なったら飛ばさせてもらいますねw

で、御質問の件ですが、アイスクリーム・・・( ・ω・)
僕の時は締めの御飯の後は、そのままデザートチョイスになり
アイスクリームが出たとは記憶してませんね。
デザートに必ずシャーベットがつくようでしたが、
それとはまた別物ですよね?

夏期限定のサービスなんでしょうかね!?

ちゃろちゃん, 2007/06/21 12:08 AM

ハマーさん、こんばんは。
レスの順序が逆になってしまって申し訳ありませんι(´Д`υ)

TBの件、ありがとうございます。
遠慮なく飛ばさせてもらいますm9(・∀・)ビシッ!!

「無可有」、今回「若紫」という去年の秋に出来た部屋に宿泊したのですが、絶対こちらをお薦めします。
他のタイプの部屋もいくつか拝見したのですが、「若紫」に泊まった後では他の部屋泊まれないって感じですた。
蟹の時期に、能がないのですが、「若紫」をリピする予約入れますた。
そうそう、ハンモック…楽しそうに乗ってらっしゃる方をお見受けしましたw
それと部屋のお風呂も絶対に「若紫」の方が開放感あります。
他の部屋のお風呂はちとモニョります。
またハンモックに話を戻しますが、雅樂倶の屋上にもハンモックがあって笑ってしまいますたw
でも、安定が悪くてコワー((;゚Д゚)ガクガクブルブルですたw

そうですか…アイスは不明ですか…。
なんだったんだろう…。
一応食べたモノに関しては忘れない習性を持っているはずなのですが、記憶の彼方に追いやってしまうほどどうでもいい味だったのかもしれませんw
旨いか(゚д゚)マズーかしか感じられない貧困な味覚なのですw

あびちゃろ, 2007/06/21 12:14 AM

ちゃろさん、こんばんは。

ハマーさん場所お借りしますね。

>蟹の時期に、能がないのですが、「若紫」をリピする予約入れますた。

ここ予約は4ヶ月前と言われているんですけど・・・・・
宿泊者特権予約ですか?
ワタクシも蟹の季節に「若紫」トライ予定なんですわ。

ハマー, 2007/06/21 12:48 AM

>ちゃろさん
度々こんばんは!
レスの順序なんて気にしなくていいですよw

無何有、若紫がオススメですか!
泊まるなら洋室がいいかなぁと思ってたんですが、レポ必見ですね(`・ω・´)シャキーン

ハンモック、僕はハウス名作劇場を見て育った世代なので
妙に憧れるんですよね〜w
「南の島のフローネ」をイメージしつつ、ここ島ってか温泉、みたいなw

・・・雅樂倶にハンモックがあったとは知りませんでしたΣr(‘Д‘n)
ってか屋上とかあったんですね・・・
探検不足でしたorz
これは再訪するしか・・・


>あびちゃろさん
こんばんは!
無何有、やはり予約シビアですよね!
いつもトライするんですが、全く駄目です。
ってかいつも年末狙いなんですけどねw

ちゃろちゃん, 2007/06/21 1:09 AM

ハマーさん、何度もこんばんはw
あちこち何往復もして今夜はいつになく忙しいアテクシがまた来ますた。
つか、ハウス名作劇場、ツボりますた。
アテクシも「南の島フローネ」見て育ちましたわよw
雅樂倶のハンモック、しっかり激写して来ますたw
新館と本館を繋ぐ屋上に。
どうやらこの屋上、ステージにもなっていてまたここでイミフなイベントが繰り広げられるんじゃないかと想像しますた。

ハマーさん&あびさん江
まずは明日から始まる「無可有」編を見てくだされ…と宣伝w
あびさんの「蟹は無可有で。」が頭の中に刷り込まれていたのですが、今回先遣調査で行ってみたのですが、ヒットだったのでやはり蟹シーズンにしますた。
蟹は2.5杯出るそうですよ。
'`ァ,、ァ(*´Д`*) '`ァ,、ァ食いてぇぇぇぇぇ
「若紫」は和洋室なんですが、100屬△襪里破榲に快適な広さ。
「若紫」に泊まって他の部屋見るとせめぇぇぇぇぇ('A`)と素直に反応してしまいます。

予約は通常1年前予約で、リピだと半年だそうですけど。
まぁ、どうせアテクシ行くのは2月(本当はせいこ蟹がある1月がいいのですが、1月は死のロードなのでw)の平日なのでさほど皆さんほど激戦にはならないと思いますが、今回のんびり出来るだろうと思ってこちら日曜日に伺ったのですが、ほぼ満室みたいな勢いでした。
人気の宿であることは確かですね。

, 2007/06/21 1:18 AM

>ハマーさん、こんばんは。

予約びびりますねえ〜w

>ちゃろさん、
1年前・・・・ え〜え、近々電凸だー
ワタクシも2月、但し週末。せいこ蟹、未練があるんだけど・・・
競争厳しいなあ〜ww

あびちゃろ, 2007/06/21 1:20 AM

上は、わたくし。

半分寝ているのでスマソww

ハマー, 2007/06/21 11:45 PM

お二人とも夜更かしすごいですねw

>ちゃろさん
若紫、100屬發△襪鵑任垢!それは確かに広いですね!
HPで見ると広いイメージが湧かなかったのですが。
今日からのレポ、要チェックですね m9っ`Д´)

>あびちゃろさん
06/07シーズンは蟹にありつけなかったので今年は僕もそろそろ蟹が食べたくなってきましたw

, 2007/06/22 8:27 PM

>ハマーさん、こんばんは.

若紫、きっと紅葉も素晴らしいと思いますよ。雑誌などで見る「無可有」の部屋からの紅葉は素晴らしい。
蟹の解禁が例年11月6〜10日、11月中旬以降なら蟹も紅葉も楽しめると。

我家では、「紅葉+せいこ蟹」or 「雪見風呂」のどちらを選択するかカミサンと相談した結果カミサンの強い希望で「雪見風呂」にtryを決めたんですわ。
でも紅葉もあきらめきれず、秘かに4ヶ月前の(春にスタッフがはっきりとそう言った)予約解禁をねらっていたんです。今日慌てて電凸したら6ヶ月前からOK・・・(なんでや!!! と叫ばなかったけどねww)
でも11月12月の週末は、「若紫」全部予約済でした。仕方ないすね・・・

愛娘の大会出場で急遽空いた11月中旬、近場で「海のしょうげつ」かなあ〜

あびちゃろ, 2007/06/22 9:07 PM

また、やらかしちゃった。
ボケがはじまったのかなあ〜

 ↑ はワタクシです (-。-;)

ハマー, 2007/06/22 9:14 PM

あびちゃろさん、こんばんは!
蟹+紅葉、想像しただけで(*´д`*)ハァハァできちゃいますね〜!

それにしてもこの時点で11月・12月の週末埋まってるとは
凄まじいですね・・・。

海のしょうげつ、日々HPの情報が充実しており大変有り難いのですが、
建設地からの海の写真を見ると、想像以上に距離があり、
「月」に泊まった身としては些かものたりないような気もしてきました。
料理も一品出しではないようですし、下呂のしょうげつがそのまま
知多に来るというわけではないようです。
うーん、悩ましいw


, 2007/06/22 9:38 PM

また、おじゃまします。

「海のしょうげつ」、HP新しくなっていたのですね。
建設地からの風景、予想通りです。

http://maps.google.com/maps?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C%E7%9F%A5%E5%A4%9A%E9%83%A1%E5%8D%97%E7%9F%A5%E5%A4%9A%E7%94%BA%E5%A4%A7%E5%AD%97%E5%86%85%E6%B5%B7%E5%AD%97%E5%89%8D%E5%B1%B1%EF%BC%98%EF%BC

Googleマップですが、「地図+写真」で拡大していきますと「前山」が現れてきます。現在、山林っぽい場所が建設地なんでしょうね。
料理が一品出しでないところは、うーむですねえ〜
うーん、悩ましいw

ちゃろさんみたいに人身御供になりましょうか?ww

「無可有」、紅葉の週末でも「若紫」以外は空室有といっていました。

ハマー, 2007/06/22 9:51 PM

あびちゃろさん、Googleマップありがとうございます!
めちゃめちゃ分かりやすいですね!

人身御供www
僕も結構チャレンジャーなので厭わない方なのですがw

ただ、大浴場もないということでちょっと僕の中でトーンダウンしてきてしまいましたw

年末はここに決めていたのですが、別候補となると若紫の件からもそろそろ予約に動かないと
(+д+)マズーですね。


ちなみに、name欄の入れ忘れは一度name欄にお名前を書いて頂いた後、
comments欄の下、submitボタンの横のcookieに登録にチェックを入れて頂くと
それ以後自動的にname欄に名前が入った状態になりますよw

あびちゃろ, 2007/06/22 10:13 PM

さっそく、チェック入れておきましたwwwwwww

ハマー, 2007/06/22 10:27 PM

あびちゃろさん、これでばっちりですねw
今後とも宜しくお願い致しますw

ちゃろちゃん, 2007/06/23 1:29 AM

人身御供とそろそろHNを変えようかと思っているアテクシが来ましたよ。
ハマーさん、あびさんこんばんは。

若紫の部屋露天の目の前は見事な楓!
絶対に紅葉は(*´Д`*)<ハァハァ出来ます。
やっぱせいこ蟹食べたいですよね。
今回北陸に行った際に、邪道にも北海道産のせいこ蟹をゲトしましたが、美味くねぇぇぇぇ('A`)
激しく越前ガニへの郷愁がw
一昨年、越前ガニミュージアムに行った時、タグガニがめちゃくちゃ安くて暴れ買いしますた。
来春もたぶん暴れ買いしそうな自分がそこにいます。
早く2月にならないかな。

「海のしょうげつ」微妙なテイストですね。
食事は激しく一品出しがいいので…うーん。
ハマーさんが身を挺して逝かれた「月」は来年行くことにしますたw

ハマー, 2007/06/23 9:04 PM

ちゃろさん、こんばんは!

蟹はどうも食べ方が下手なのと蟹味噌などはあまり好きではない半端者のため、
毎年食べるという程好きではないんですがやはり数年に一度猛烈に食べたくなりますね〜。

年末年始、初心を曲げて「海のしょうげつ」から他の温泉宿を探してみようかな〜
という雰囲気になってきましたw
あびちゃろさんの雪見&蟹計画惹かれます。

「月」ちゃろさんのホームグラウンドの伊豆ですもんねw
ついに行かれるのですねw
食事は全く期待しないで行けば、満足できると思いますw
それと床暖房がないので真冬であればかなり寒いかもしれません。

森の住人, 2009/05/31 11:43 AM

こんにちは!

ハマーさんのブログを読んでいたら、
リトリートも宿泊してみたくなってきました。
ここに泊まるときは500km!程走って
からになります。
車疲れで浴衣からまた着替えたくないなあ…と思っています。

上のコメント集を読んで、大体分かったのですが、
料理は和で考えていますが、
皆さん結構浴衣ですか?
浴衣が似合うホテルレストラン?

そのあたりを教えて頂くと有り難いです。
どうぞ宜しくお願いします。

ハマー, 2009/06/01 9:11 PM

森の住人さん、こんばんは。

僕はいつも平気で500kmオーバーを一人で運転して宿に行きますよw
(時間に余裕があれば、中継点で一泊してから行ったりもしますが。)

リトリート、旅館とホテルが融合した不思議な空間でしたがなかなか良かったです。

かなり前なので記憶があやふやですみませんが、、、フレンチの方は半分くらいの組が外来のお客さんでしたので浴衣と服と半々でしたが、和会席であれば、(こちらが人気で先に埋まってた様に)宿泊客の方が多く浴衣の割合が相対的に高そうですね。
また、フレンチを浴衣で食べるのはちょっとそぐわないな、と感じましたが、和なら全く問題ないかと思います。

それに浴衣と言っても、民宿にあるようなものよりは洗練されたものですので、全然問題ないと思います。
やっぱり、旅館ではゆったり過ごしたいもんですもんね〜。

森の住人, 2009/06/03 8:49 AM

ハマーさん、こんにちは。

>僕はいつも平気で500kmオーバーを一人で運転して宿に行きますよw
凄いなあ、それだけで感心します。
我が家は家を出るのが通常11時という超のんびり(何やってんじゃい!と怒られそう…)
なので、あまり稼げません。

お陰様で予約をしてみました。
リトリートの不思議な空間、楽しみですね。
一番の気がかりだったドレスコードや着替えも無いようなので、安心しました。

些細な質問にも丁寧にご返答いただき、感謝です。

ハマーさんの行かれた宿(無可有、八ツ三館、リトリート)復習してきます。
訪ねたらご報告しますね。

ハマー, 2009/06/06 8:37 AM

森の住人さん、こんにちは。
北陸・飛騨の感想楽しみにお待ちしております!

シモン, 2013/03/03 11:34 PM

毎度毎度お邪魔いたします。シモンです。4月にこちらを考えています。ハマーさんにご質問なのですが、こちらのハマーさんがとまられた202か、112の部屋で迷ってます。。たしか112は、202より4000円ほど高いのですが。どちらがいいんでしょうね?112は新館にあるのですかね?HPみたのですが、今一、わからず図々しくもお尋ねした次第です。夕食は、フレンチ美味しそう!佐々木はあまりいい評判を聞きませんので、迷わずフレンチにします。(*^^*)しかし、私が興味のある宿を検索すると必ずといっていいほどハマーさんのblogがヒットします!ほんとにためになります。もっと更新してくださーい!(^-^)v

ハマー, 2013/03/05 10:50 PM

シモンさん、こんばんは!返事遅れてすみません。
リバーリトリート!懐かしい!もう6年前の記憶なのであやふやですが・・・
112は1階の部屋で新館ですね。
新館のスイートは部屋のお風呂が温泉になるというのが旧館のスイートとの一番の違いですね。
4,000円の値段差で温泉に変わるのをどう評価するか、ということだと思います。
ただ112の間取り図を見ると細長い形なので採光や開放感という意味では202の方が居心地が良いと思います。
西日が強烈に差し込んできた記憶が鮮明に残ってますw

高級旅館と言うには微妙な宿ですが、今月中に更新できるかもしれません。気長にお待ち下さいw

シモン, 2013/03/06 6:48 PM

丁寧なご回答ありがとうございます!結局112は、あいておらず、113を予約しました。夜はオツレさんが、気張ってワンランク上のフレンチコース頼みました!113も細長いような。。ww
ともあれ楽しんできます。富山はもともと、「山崎」という和食やさんにいくのが目的でした。宿ではありませんが、本当に美味しいお店ですので、ハマーさんも富山にいかれる際はぜひお食事してみてください。私はまだランチのみですが、ランチも素晴らしいです。
更新されたら、またコメントさせていただきます(*^^*)

ハマー, 2013/03/07 1:02 AM

シモンさん、こんばんは!
新館にされたんですね。部屋の温泉羨ましい!
お店の情報有り難うございます!山崎、とても良い感じの日本料理屋さんですね。次回北陸に行くときにトライしたいと思います。
僕はいつも富山を通る時は昼は「きときと寿司」に行ってますw
北陸は回転寿司でも鮮度が抜群で美味しい上にお値段も安いので大満足なんですが、
たまには奮発してもっと美味しい北陸の味を満喫したいですね〜。










trackback
url:http://kokyuryokan.jugem.jp/trackback/32
高級?旅館・ホテル@ちゃろちゃんねる, 2007/06/26 12:22 AM

3日目は山代温泉から富山県神通峡までの移動。 無可有で部屋を見せて頂いたりしていたので、出たのは12:00頃。 アテクシはそのまま金沢に寄って買い物でもしようかと思ったけれど、千里浜なぎさドライブウェイを爆走するこ