smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend

sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links

others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
mobile
qrcode
<< 神通峡春日温泉 リバーリトリート雅樂倶 訪問 [北陸] | main | 強羅温泉 強羅天翠 訪問 [箱根] >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

自分専用旅行地図

旅館に行ってないので書くこともあまりないのですが・・・
今日は僕が使っている地図ソフトの紹介をしてみます。

皆さんが温泉等旅行に行かれた場合、その記録としては写真に撮ってアルバムに収めるというのが
一般的だと思います。

最近はデジカメも普及し、PCの容量も増えたのでPC上でキチンと整理できるようになりかなり便利になりましたよね。

あとは今はブログがあるので自分の感想と写真を交えて整理することができます。
(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

とまぁ、写真に加えブログも使って旅行の記録をつけている僕ですが、実はこれに加えてもう一つ
ツールを使っています。

それが地図ソフトなのです。
今使っているのはMapFanのものです。
要は地図上に自分が行った温泉旅館やホテル、観光地を表示できるというものなんです。
( ´_ゝ`)フーンって感じる人が大半でしょうが・・・、地図好きで、且つ幼少の頃はスーパーの屋上のゲームコーナーにある
国盗り合戦」に興じ、中高の頃は光栄の「信長の野望」「三国志」を中毒患者の如く狂った様に毎日プレイしていた僕は

自分の行ったところがどんどん地図上で広がっていく様を見ることが非常に楽しいのです!!!
(*´д`*)ハァハァハァハァ


こんな感じにピンを刺していくのですが、行く地域がかなり限定的(北陸・飛騨、伊豆・箱根に集中w)で、
東北とか関西、中国、四国がすっかすっかなんです。

これを見てると「やはり今度は西に進路を取り中国を攻略したい!(*`Д´)」
と信長の野望ばりの野心がメラメラと燃え立ったりしてきて、また違った旅行に対する意欲が湧いてくるのです。

ちなみにピンの色は10種類くらいはあり、使い分けができます。
旅館は赤、ホテルは緑、立ち寄り湯は青、観光地は・・・という風に整理できます。
また、ピン毎にコメントを入れることができ、宿の簡単なデータやHPのアドレスを載せておくこともできて便利です。
ただ、写真をここに組み合わせることができないのがやや不満ですが。

ちなみに地図ソフトなので当然拡大もできます。

拡大するとこんな感じです。

ただ、これ年間2,000円強のお値段なんです。
地図好きの僕は見つけた瞬間決済してしまい、且つ1年目の更新もしてしまいましたが、微妙に高いお値段で、
そのわりには上に書いたように機能も万全というわけでもなく・・・

もともと僕のような使い方をする人を想定して作ったわけではないので、ルート検索など他の僕としては全く使わない機能が
妙に充実してたりもするので興味ある方は是非HPを見てみて下さいw

ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ

at 12:23, ハマー, その他

comments(6), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 12:23, スポンサードリンク, -

-, -

comment
ちゃろちゃん, 2007/02/18 10:12 PM

光栄のゲームと聞きつけてちゃろちゃんがやってきますた。
「信長の野望」も「三国志」もデフォですよ!
あと、永遠のちゃろちゃん的地図ゲームは「桃鉄」ですわw
自分が逝った土地の物件を買い占めるときの喜び(*´Д`)l \ァ l \ァ
ゲームは戦略モノが基本的には好きです。
話題としてゲームから外れますが歴史小説とか読んでいる時、地図が大活躍ですね。
主に宮城谷シリーズなので、上古の中国とかの地図が多いですが。
ついこの前は日露戦争を地図の上に起こしてみますた。
そこで気づいたのは、ヤベー海図も買わなきゃwみたいなw
あとは、やっぱ地図が昔から大好きで、地形図を読みながら脳内で旅するのが大好きです。
白地図買ってきて彩色したりしますたねw
しかし受験のときはしっかり日本史だった地図ヲタとしてつい話に食いついてしまいますた。

ハマー, 2007/02/19 8:19 PM

ちゃろさん、こんばんは!

なんと!ちゃろさんも光栄の歴史シリーズやってらっしゃったんですか!!
しかも桃鉄までwww
僕も桃鉄、嵌りましたね〜、徹夜で友達とやってマジ切れ寸前までやってましたw
最後かならず誰かがぶちきれて中途半端に終わるゲーム、それが桃鉄w

歴史好きですと地図もセットで好きになりますよね。
授業中暇で三国志靴涼録渊颪い匿略パターンのシミュレーションとかやってましたw

大航海時代もやったんですが、さすがに海図はw
しかもつい最近地図に起こしたんですかwスゴスww

路線図も道路地図も好きで僕もたまに見て(*´д`*)ハァハァしてます。

なんなんでしょうね、この地図が持つ魅力・魔力というものは。

何年かかるか分かりませんが全国制覇目指してこつこつ頑張ります!

ちゃろさんの場合、すでに全盛期の信長ばりに制圧エリアが広がってそうですよねw

ちゃろちゃん, 2007/02/19 11:19 PM

ハマーさん、またまたこんばんは。
大航海時代は基本ですよ?w
ただ、この前やったのは純粋に史実を追って会戦の様子を地図に起こしたんですよw
そこで、海軍のことを考えたとき、ちゃんとした海図買わなきゃwみたいなwwwww
軍ヲタとして抜かったな、と反省しております。

そう、桃鉄…キングボンビーの出現で恐慌状態になり、なすりつけあいで完全にぶちギレですよねw
人間性が試されるゲームですw
今もiアプリに落としてやってますw

地図と辞書はちゃろちゃんの永遠の指定図書ですw

それはそうと、天翠逝ったら合言葉は「ちゃろちゃんねる」でw
何かサプライズが起きる??かもwwwww

ハマー, 2007/02/20 10:08 PM

ちゃろさん、こんばんは!

なるほど!確かに陸戦ですと自分の足で訪れて確認することができますが、
海戦となると自分で行くのはほぼ不可能ですもんねw


桃鉄はイギリスの二枚舌外交よろしく束の間の同盟を約してはキングボンビーの
出現でパニックになり裏切り、裏切られ、以後ループ・・・と青春時代に
色々と勉強させてくれた名作です。

・・・って、ちょっww未だにやってるんですかwww

天翠までの凌ぎで投下した話なのですが、ちゃろさんの新たな一面が発見できて
ラッキーでしたw

ところで天翠で「ちゃろちゃんねる」とは既にちゃろさん、天翠で
その名を轟かせているということですか!?
なんだってー(AAry

どのタイミングで言えばいいか些か緊張してしまいますが、決行してみますw
リバーリトリートの大晦日の様にネガティブサプライズにならないことを祈ってw

ちゃろちゃん, 2007/02/21 1:02 AM

食いつきがいいちゃろちゃんが来ますた。
いまだに桃鉄しているアテクシですが、何か?w
コンピュータ相手というよりも、自分の資産形成のベストの更新を狙っている毎日ですw

いろいろな一面とおっしゃってくださいますが、多趣味というのは決していいものではないのですw
何かと手間がかかるし、かかるものもかかるのですw

天翠では、女将にお目にかかるチャンスがあればおっしゃってみてくださいよ?w
非常に気持ちのいい方で、アテクシ、初対面でいきなり惚れたくらいの方ですw
こういっては女将には失礼ですが、アテクシと同じニオイがしますたw
ハマーさんの個人情報はまったく存じ上げないのですが、(つか知ってたらコワスwwwww)
ブログをリンクさせて頂いてる方がおいでになるということはお伝えしてありますw

ハマー, 2007/02/21 9:25 PM

ちゃろさん、こんばんは!

なるほど、桃鉄は確かに一人でやるとがらりと違った平穏なゲームになりますよねw
忘れてました!
間違っても旦那さんと二人では・・・w

天翠、ちゃろさんと同じニオイがする女将さんにですね!w分かりました!
しかし、僕が積極的に動かないのが原因かもしれませんが、女将さんに会えるのって
50%くらいなんですよね。
半分くらいはチェックインして部屋で写真撮りまくってると挨拶にいらしたり、
若しくは夕食時に挨拶にいらしてくれるんですが、
残り半分は部屋担当の仲居さんしかコミュニケーションをとらずに終わってしまいますw










trackback
url:トラックバック機能は終了しました。