smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend

sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links

others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
mobile
qrcode
<< 自分専用旅行地図 | main | 祖谷温泉 ホテル祖谷温泉 訪問 [四国] >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

強羅温泉 強羅天翠 訪問 [箱根]

ばたばたしてもうだいぶ時間が経過してしまいましたが、今月強羅天翠に行って参りましたのでそのレポです。

いつもは温泉といえばレンタカーを借りていくのですが、今回は強羅駅に近いということもありロマンスカー→箱根登山鉄道と
電車を乗り継いで行きました。
料金的には二人ですとやや電車の方が安いですし、何よりも小田原から箱根湯元に到るまでの慢性的な渋滞に
巻き込まれないので想像以上によかったです。
ちなみにロマンスカーは最新型にのみあるサルーンシートが(・∀・)イイ!
値段が少々張りますが(4人で乗る場合は普通席と一緒!)セミコンパートメント式で落ち着きますよ。
それと箱根登山鉄道は箱根湯本から強羅まで40分ほど掛かってしまいますが、思いのほか車窓からの景色もよく、
要所要所で入るナレーターも旅情を惹き立てます。

とそんなこんなで強羅駅に着きますと、そこから地下道を抜けて3分ほどでお目当ての強羅天翠に着いてしまいます。

入り口には従業員のお兄さん二人がスタンバっていて荷物を持って中まで案内してくれました。
表玄関を入るとこんな感じです。


館内に入ると、この旅館の象徴とも言うべき足湯カフェが正面にバーンとありますw


こちらの夜の写真の方が存在感がより伝わるでしょうか。


足湯カフェがパブリックスペースのほぼすべてと言ってよく、周辺には背後にソファのスペースがあるくらいです。


全18室の旅館と小型旅館の部類ですのでパブリックスペース自体あまり広くとってないのですが、
箱根外輪山を望む正面がガラス張りになっているのと、天井は吹き抜けの形になっておりますので開放感はあります。

と、このままパブリックスペースの説明をしてしまいますと玄関入って正面に広がる足湯カフェが唯一にして最大のもの
でありまして、あとは足湯カフェに向かって左側に食事処があり、右奥に予約制(無料)の岩盤浴スペースがあるくらいです。
大浴場は地下1階にあり、男湯・女湯それぞれ内風呂・露天・サウナと備わっています。


大浴場の脇に湯冷まし処のようなスペースがあり、若干本などもおいてましたがこれも小さいスペースで、
とりあえずといった感じでしょうか。


あとは4階に無料で空いている時は自由に使える貸切風呂があります。

話を戻し、足湯カフェです。
チェックインはこの足湯カフェで行います。靴下を脱いでジーパンの裾を上げ、ちょっと間抜けな格好で
足湯に浸かりながら、ウェルカムドリンクを頂きます。
(ちなみに靴下はこの時点で旅館が預かってくださり洗濯して夜には部屋に届けてくれますw)
でウェルカムドリンクですが、アルコール・ノンアルコール構わずなんでも好きなものをオーダーできます。
お酒に関しては、名前だけではなく、こういった感じのものを飲みたい、とリクエストするとバーテンダーさんが
考えてスペシャルカクテルを作ってくださいます。
ウェルカムドリンクといいますか、完全にバーで飲む一杯ですw

といいつつ、酒が極度に弱い僕は昼から酒を飲むと死ぬ可能性があるのでw、アイスコーヒーです。
コーヒーもその場で豆を挽いて一から作ってくれますのでとても美味しかったですよ。

これがアイスコーヒーの写真です。写真だと大きさが巧く伝わらないのですが、これめちゃめちゃでかいんですw
どれくらいでかいかと言うと、普通のストローだと一番下まで届かないため、ストローを無理やり二本繋げて
飲まないと飲めないという代物w
バーテンダー、佐藤さんという方でしたが、めちゃめちゃ面白い、味のある人でして色々熱く語りながら
この特製アイスコーヒーを作ってくださいましたw

ウェルカムドリンクを頂くと女性は浴衣を選び、その後部屋に向かいます。

実は今回、記念日として泊まると事前に伝えておいたところ、旅館の御好意で部屋をランクアップしてくださっていました!
予約したのは展望風呂付きの洋室だったのですが、一番ランクの高い展望露天風呂の付いた和室の部屋になっていました。
僕的には洋室の部屋の雰囲気の方が良かったので洋室を選んだのですが、こういう気遣いをして頂くと
本当に嬉しくなりますよね〜。

というわけで今回宿泊した部屋は3階の翠星というお部屋です。


この旅館は4階建てで2階から4階が客室になっており、全18室です。
3階の客室配置は下の写真のようになっており、

301から307の方が箱根外輪山側で足湯カフェ同様、眺望が良い部屋となります。

玄関を入ると正面に和室があります。

広めの和室で10〜12畳くらいでしょうか。琉球畳でした。
和室の脇に広縁があり、ここが小さめの洋間のようになっており、椅子・机・テレビ・冷蔵庫等があります。


机の上にはこれも宿の御好意で特別に花を用意して下さっていました。感謝!

机の上に小さい棚みたいなものがありまして中を開けるとお煎餅と金平糖が!
優しい味で( ゚Д゚)ウマーでした。


ただ、やはり洋間自体は椅子も小さくて硬く、長時間座ってテレビを見るには辛い感じでした。
広い和室で横になってテレビを見ようにも配置的に無理があり、これがなんだかな〜という感じでした。
ってかテレビなんか見るな!という旅館の意思表示なのでしょうかw

玄関入って左側に行くと洗面スペースです。

完全に一人用で狭いですねw

アメニティはこんな感じです。

泡立てネットがあったりやや独特の品揃えで、石鹸はアルソアというブランドで僕はよく分からなかったのですが、
相方が興奮してました(*゚∀゚)=3

洗面スペースの横にシャワーブースがあり、


外に出ると陶器風呂があります。


ちなみに強羅天翠では大浴場の露天風呂のみ温泉で、大浴場の内風呂・足湯・部屋風呂は普通のお湯を沸かしたものです。
ただ酸化還元という処理を施しており体が温まりやすいそうです。

で、お湯なんですが、これが一番この旅館で残念だったんですが・・・熱すぎましたorz
部屋風呂も大浴場の露天・内風呂も貸切風呂も全部熱くて長時間入ることができませんでした(´・ω・`)
43℃くらいの感じでしょうか。東京の銭湯を彷彿とさせる熱さで、のんびり、ぼけ〜っと入りたい僕としては
非常に残念でした・・・

外の景色はこんな感じになります。

目線を下に向けると普通に民家が立ち並んでいますが、外輪山が綺麗に見えてなかなか良い感じでした。
大文字も見えるので、冬などはより一層綺麗でしょうね〜。

それと館内着ですが、女性はチェックイン時に選んだ浴衣か、部屋にある浴衣を、男性は部屋にある作務衣か浴衣を着ます。
別途パジャマもあり、これは嬉しいですよね。


寝る際は和室にお布団が敷かれます。翌朝は布団を上げにこないのでずっとごろごろできます⊂⌒~⊃。Д。)⊃


次に大浴場の説明を。
大浴場にはタオル類が完備してありますので手ぶらで行けます(´▽`)
それと話が前後しますが、部屋のキーはチェックイン時に2個頂けますので待ち合わせする必要もなく
これも嬉しいサービスですよね。

脱衣所はこんな感じです。広々として清潔感もあります。


内湯です。


露天風呂です。


この旅館唯一の温泉で、源泉掛け流しです。白濁というかやや茶色に濁っていて良い感じでした。
phは(確か)2.9ですので強酸性ですね。最近アルカリ性のお風呂が多かったのもあっていつもと違うお湯を楽しめました。
ただ熱すぎてろくに入れませんでしたが。・゚・(ノд`)・゚・。

次は貸切風呂の説明です。4階に二つあります。予約は必要なく空いてる時に勝手に入れます。
二つとも露天の陶器風呂ですが、温泉ではありません。一つは脱衣所が広くシャワーブースもあるので家族向けでしょうね。
部屋に風呂が付いてるタイプの部屋に泊まっている場合は特に行く必要もなさそうです。


こちらはタオル類がないので部屋から持参となります。

岩盤浴、こちらは1階の足湯カフェの脇にあります。宿泊予約の際に岩盤浴の時間を合わせて決めて利用します。(無料)
完全に横になるタイプで楽でした。

ただ、利用時に着るのがタオル生地の浴衣ではなく普通の浴衣だったのが残念でした。
糊付けの浴衣でリラックスできません(;つД`)

さて食事です。
1階の食事処で頂きます。



食事は和懐石です。
普通に美味しかったですが、これは!というものはなかったですね。
それと、これは少食二人組の僕達には非常に珍しいのですが、量が少なかったw






食べ終わって部屋に戻ると布団が敷かれ、ケーキが用意されてました(´▽`)

足湯カフェは夜はバーとなり夜12時までやっていますので、10時半くらいに行ってみました。
上の写真にもありますが夜はガラッと雰囲気が変わってこれがまた良いんですよ。

一組先客がいましたが、小さな旅館なので空いていました。
ただ足湯の方は夜は半分だけお湯を入れて、残りの半分はお湯が抜かれていました。先客がいましたので
足湯が入ってない席に座ったんですが、ここらへんはあまりケチらない方がありがたいですねw
相変わらず話のおもしろいバーテンダーの佐藤さんにお酒を作ってもらい良い時間を過ごせました。

朝食も1階の同じ場所で頂きます。
時間を選べるのですがチェックアウトが12時と遅いので朝食の時間も(確か)9時半くらいまで選べました。



総括です。
この旅館はやはり足湯カフェに尽きると思います。宿に入った時に目に飛び込んでくる印象が強烈で、
夜にライトアップされると昼とは全く違った印象となるのもまた強烈に記憶に残ります。
宿の従業員の方は皆さんフレンドリーで良い方ばかりでしたが、その最たる人がバーテンダーの佐藤さんでしたしw

あとは温泉が大浴場の露天風呂だけということもあり温泉旅館というイメージが湧きにくいというのもありますね。
どちらかというと都心のラグジュアリーホテルを出発点に和風・温泉旅館風に変貌させた、という感じを受けました。
そんなこともあって、温泉に浸かりたい!という思いでこの旅館を選択すると肩透かしを喰らう可能性が高いかもしれませんw

逆に何かをお祝いする時に、たまにはホテルやレストランではなく、といった感じで利用すればコストパフォーマンスは
異様に高いと思いますw

そんなわけで、僕の中ではまた何かお祝いすることがあれば再訪したなと思う宿になりました。
今度は洋室に是非泊まりたいですねw

宿泊データ

展望風呂付洋室 ¥47,450/人(2名、休前日、サービス料・税込)
展望風呂付和室 ¥51,850/人(2名、休前日、サービス料・税込)

チェックイン 14:30〜
チェックアウト 〜12:00
客室数 18

一休.comの予約ページへ

ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ

at 12:19, ハマー, 箱根・伊豆

comments(44), trackbacks(3)

スポンサーサイト

at 12:19, スポンサードリンク, -

-, -

comment
ちゃろちゃん, 2007/03/21 3:30 PM

ハマーさん、毎度です。
ポンドに瞬殺されたちゃろちゃんがやって来ました。
待ってますたよ!
アテクシも迷うことなく天翠のトラバ飛ばさせてもらいますた。

「翠星」はダブルシンクじゃないんですね。
アテクシ、次回はどの部屋かわかんないんですけどw
使う使わないは別としてダブルシンクの方がなんかいいんですけどw
「○○様は絶対来るに決まっているから。」という理由で予約確認表もないのでわかりませんw

それと、黒石鹸!
むむむ、2つもあるじゃないですか!
アテクシは当然女性用として1個だけだと思ってますたil|li_| ̄|●il|li
相方に内緒で内心ニンマリしたのですがw(見つけると俺にも使わせろと煩いのでw)
この黒石鹸、もう長いこと使っているのですが、手放せません。
顔だけじゃなくて身体を洗うときもこれ使ってますよw
女性なら嬉しいと思いますよ。(つか、知らない人には価値がわかんないと思うけどw)

食事の量…少ない人には少ないかも。
大体酒飲んじゃうアテクシどもには程よい量だったのれす。
ハマーさんが足湯カフェで飲んだアイスコーヒーのグラスがここの生ビールのサイズなんですが、あれをどのくらい飲みましたかね?wって感じだったんで。
女将さんが注いで持ってきてくれるビールが美味かったんですよ。
なんとかマイスターのようでしたw

足湯カフェの佐藤さんに嵌りますたね?w
あの方、アテクシも相方も大好きですよ。
機転も利くし、いろんな話出来ますしね。
佐藤さんに会いに行くだけでも価値があると思っています。

ハマー, 2007/03/21 6:08 PM

ちゃろさん、早速のコメントありがとうございます!

なんか気付いたら仕事が忙しくなってたのと花粉症のはずないんですが、
どうもずっと鼻が出て目も熱い感じでレポート書けませんでした。
すみません(;つД`)

為替、ドル円もポン円も凄まじい動きしてますよね・・・(;´Д`)
日銀の利上げの後、円安になって、なんじゃこりゃ?と肩透かしくらった感じでしたが
ワンテンポ遅れて凄まじい動きしましたよね・・・
最近は株も為替に連動するんで僕も今年は順調に増やしていた利益が半分以下に
減っちゃいましたwww

で・・・ご指摘のとおり確かに石鹸二つありますね!
言われて初めて気付きました。洗面台一個しかないのにwww
逆にしてくれって感じですねw

眺望の良い広い部屋だったのですが、洗面台が一個だったり広縁無理やり使ったりと、
ちょっと?と思うところがあるお部屋でした。
ちなみに、大文字は木にも邪魔されず綺麗に見えましたよwwww

足湯カフェの佐藤さん、僕達もすっかり嵌ってしまいましたw
ノリの良い方で面白い話を中心に振ってくれたりするんですが、たまに真剣に話をされたり
懐の深い方ですよね〜。

ビールはあのグラスで飲むんですねΣ(゚∀゚;)
僕なら飲み干すと同時に死ねますねw

次回は洋室がいいですね〜。

ちゃろちゃん, 2007/03/21 6:44 PM

ハマーさん、またまたこんばんは。
こちらこそレスありがとうございます。
キャリートレード(´ρ`)
なんか気分はジョン・メリウェザーって感じです。
まぁ、FXはスワップ貯められるから株と違ってまだヘッジできますけどね、参りますたw

花粉症って突如出るからハマーさん、花粉症かもですね。
私は風邪→花粉症→風邪+花粉症という最悪の組み合わせに突入しました。
早くこの季節が終わって欲しいものです。

「翠星」は大文字が見えるんですね!
ちくしょーっ( ゚д゚)ヤ!
まぁ、上に行けば見えるのは当然ですがw
それとこの部屋は内湯はないのですね。
どうせなら内湯と露天にすればいいのに…。
水周りはちょっと使い勝手があまりよくないかもしれませんね。
まぁ、洋室はほとんど水周りとベッドで占領されてましたがw

パンダ, 2007/03/21 7:01 PM

こんにちは!
アップを楽しみしてました〜!
なるほど!こういう感じなんですね!!
足湯カフェには興味ありです!!

ここの石鹸!知人に戴いた事があります♪
へぇ〜!アメニティの質が高いですね!!
記念日って言うと、割とサービスがありますよね!
二期倶楽部はシャンパンサービスでしたよ!!
あとグラスとか貰ったこともあります!

箱根。最近、はまってますが。
一応、メモメモして相方と相談しますね!

余談ですが・・・。
円先物でもしてらっしゃるんですか?
因みに金融機関に勤めてる私です(笑)
いや・・。守秘義務ありで一切、ブログには書きませんけど。

ハマー, 2007/03/21 7:48 PM

>ちゃろさん
またまたこんばんはw

「円キャリートレード」と「巻き戻し」は今年の流行語になってもおかしくないですねw

花粉症・・・僕も今年ついに軍門に降ったかと一時観念してたのですが、
強羅天翠にいたときがピークでその後は小康状態を保ってますので
大丈夫かな〜とたかをくくってますw
しかし風邪と花粉症のコンボは辛そうですね・・・

翠星、シャワーブースはあったんですが・・・
確かに水周りが辛いこともあって部屋の温泉もあまり入りませんでした。
ここ最近ではダントツに湯に浸かる時間が短かったですね。
ただ、シャワーブースはさすがに温度調整できたんで、この宿で一番快適にお湯を楽しめましたw


>パンダさん
こんばんは!コメント早速ありがとうございます!
足湯カフェいいですよ!
お酒も本当のバーと全く遜色なくなんでも作ってくださいますし、
バーテンダーさんもとても楽しい良い方です!

記念日ということで
・部屋のランクアップ
・フラワーアレンジメント
・食後のケーキの差し入れ
以上を無料でして頂けましたよ〜!

そして僕は為替のディーラーではないですよw
ただ、商品先物も一部絡む部署に異動になりまして、海外市場も関係してくるので
為替(ドル円)はここ最近は毎日ずっと見てます。

それ以前に個人で株式投資をずっとしていることもあり、為替は前からずっと気にしてますがw
為替と連動するのはつい最近までは自動車を筆頭とする輸出セクターだけだったんですが、
なぜか今回は市場全体が為替に連動しているので昔以上に気になってしまいます。

株を始めてから金融の面白さに気付いたので、もう一度就職活動できるなら
絶対金融機関に絞りますねw

フィガロ, 2007/03/22 5:34 PM

ハマ−さん、こんにちは!
私の行った華ごころと大違い・・・羨ましい・・・
というのが正直な感想です。
唯一、金平糖のお菓子だけは一緒でしたw
 
足湯カフェ、すごく良さそうです!!
自分好みに考えてくれるなんて、私のツボです!
記念日特典もすごい太っ腹ですね。
夕食の量、絶対私の相方には足りません!
何かアラカルトのようなものはあるんですか?

部屋露天からの眺望はどうですか?柵みたいなのは
邪魔でしたか?

くー, 2007/03/22 8:29 PM

ハマーさん、こんばんは!
レポ楽しみにしていました。私も泊まりましたがここは
なんといってもメインの足湯カフェと記念日につきますね。
楽しまれたようで何よりです♪

ハマーさんでも食事の量が少なかったのですね?
私も相方もけっこう飲める口なのですがそれでもたりなか
ったです。記念日のケーキでお腹がふくれた感じです(笑)
記念日のサブライズもうれしかったです。
食事は普通に美味しい印象でしたが・・

部屋や風呂はまあ、あんなものかという感でしたがアメニ
ティは良いのも揃ってるのもありましたね。
佐藤さんとの語らいも楽しくつい飲みすぎてしまいました
ハマーさんが宿泊した日も夜の足湯の湯は半分ぬかれてい
たんですね〜ここはちよっと。。

4月の頭にリージエンシーに泊まる予定でしたが、新たに
4部屋出来るので先延ばししました。今までが洋なら和を
取り入れた感じ?らしいです。また泊まってきたらご報告
しますね。なるべく虫のいない季節に行きたいです。
となると夏以降でしょうか?

北海道ではお世話になりました。次回はオンネトーに是非
行ってみます。






あびちゃろ, 2007/03/22 9:10 PM

ハマーさん、こんばんは。
いつもは垣根の向こうから覗いていましたが今日はちょっとばかり寄らしてもらいます。
ちゃろちゃんさんのお宅で書いたように夏に天翠予約してあります。部屋は同じ翠星です。基本的には洋室より和室が好きなので。
お風呂、そんなに熱かったですか?
湯河原の指月の離れの露天風呂がやたらに熱く、内風呂から洗面器でせっせと水を足しましたw おなじようなこと、やれそうですか?

「鬼が出るか、蛇が出るか」興味津々、意味深深、楽しみに行ってきますw

それからゴールデンウィーク、上山温泉〜那須高原〜仙石原と公共輸送機関を使って南下してくるのですが、箱根湯本からタクシーで行こうか、それとも時間がかかっても登山鉄道でのんびり登って強羅からタクシーに乗ろうか迷っています。

>箱根湯本から強羅まで40分ほど掛かってしまいますが、思いのほか車窓からの景色もよく、要所要所で入るナレーターも旅情を惹き立てます。

良さそうですね〜
強羅駅にタクシーは待機していたでしょうか?
いないと悲劇が待っているもんでw

教えていただければ幸いです。


ハマー, 2007/03/23 12:03 AM

>フィガロさん

こんばんは!
元気になられた様で何よりです!
食事はアラカルトなどはなかったように思います。
ただ、白飯はお替り自由でしたよw
バーの方もつまみ系のものしか用意してなかったように思います。
お酒で腹を満たすお宿なのかもしれませんねw
そういえば、強羅駅から天翠に行く途中にラーメン屋さんがありましたw

部屋露天からの眺望は外輪山を見上げる形になるので柵は特に気になりませんでしたよ。
逆に本当にすぐそばに民家が迫っているので柵がないと落ち着かないと思いますw

フィガロさんも来年の誕生日などに是非行って見てください!


>くーさん

こんばんは!
食事は不味いということは全然なかったんですが、特に唸るものもなかったのかなぁ
という感じです。
ただ、当日僕は擬似花粉症だったようで、味覚が落ちてたのかしれませんねw

部屋は和室がシンプルに纏まっている分、洋室に泊まる気で宿に行ったので
ちょっと物足りない感じがしちゃいましたね。
まぁ、ランクアップして頂いてこんなこと言うとバチがあたりますがw

リージェンシー、貴重な情報ありがとうございます〜!
あの宿が和を取り入れるとどうなるか、かなり興味津々ですね・・・(ゴクリ
僕もいつかは行きたいのですが・・・!
行かれたらまた教えて下さいね。

オンネトー、僕もまた行きたいですね〜。夏に北海道と九州と山陰で迷っているんですが、
界ASOのある九州に気持ちが傾きつつあります。
う〜む。


>あびちゃろさん

拙いブログにお越し頂きましてありがとうございます!
あびちゃろさんも翠星に泊まられるんですね〜。
この部屋はワイドスパンで外輪山が一番綺麗に見えると思いますよ!
ただ、真上が貸切風呂なので家族で使っている時などは少々五月蝿く感じたりもしましたが。

お風呂はほんと部屋も大浴場も熱かったですorz
って、あびちゃろさん、高級旅館で洗面器でお湯を薄めるって
とても切ない話ですねwww

翠星は内風呂がないので洗面台かシャワーブースから水をもってこないと
いけないのですが、位置的にはシャワーブースの方が近いですね。
シャワーブースのガラスの扉の開け閉めが若干煩わしいですができないことも
ないかと思います。
ただ、床がびちゃびちゃになってしまいそうですがw

といいますか、宿泊した際、僕は擬似花粉症に侵されていて思考力が
いつも以上に落ちていて実行しなかったんですが、従業員の方に頼めば
部屋風呂の方は温度調整ができそうな感じがします。

山形から電車で南下、楽しそうですね〜。
僕はGW、東京からレンタカーで徳島に行く予定ですw

箱根登山鉄道は時間に余裕があるのでしたら是非!
そして進行方向に向かって、左側の窓の席をオススメします!
景色もさることながら、スイッチバックを多用しつつ急勾配を
力強く登るこの鉄道、
一度は是非乗ってみてください。
ナレーションは箱根の紹介だけではなく、この電車がいかに凄いかについても
語ってくれるので非常におもしろかったです。
軽い気持ちで乗ったんですが、降りる時には「箱根登山鉄道、侮り難し!」
という気持ちでいっぱいでしたw

それと強羅駅、タクシー駅前のところに待機していたと思います。
GW、晴天に恵まれるとよいですね〜。

ちゃろちゃん, 2007/03/23 10:19 AM

ハマーさん、もはようございます。
ユーロとポンドが思惑通りに動いてくれて息を吹き返したちゃろちゃんが来ました。
一時はプレアラーム勧告までなされたアテクシですw

遅ればせながらお部屋の詳細鼎任后
我が相方はお風呂に入ってる途中、酸化還元水のポコポコを外してしまい必死になって直してましたw
お風呂熱かったですか?
大浴場の露天は熱いなぁと思ってましたが、アテクシ、「天山」の一番熱いところに平気で入ってしまう人なので普通に入ってましたけどw
自分でも熱いお湯で長湯が好きなのでいつ倒れるか、と思うところです。
あと食事で気がついた点…通常期は品数が少ないのかもしれませんね。
アテクシ大晦日だったので品数が多かったのかもしれません。(つか家はケーキなしでした(´・ω・`)ショボーン)

横レスで…。
>フィガロさん
ご無沙汰しています。
華ごころ…やっちゃいましたか?
昨夜V6の番組で華ごころの食事(朝食と夕食)を紹介してましたが、私達が泊まった時よりも全然よくなってましたw
板場が代わったのか?と思いましたが真偽はいかに?w
フロントのFS出身の人がいると聞いていましたが、ホスピタリティは感じられずに残念でしたが…。
それと天翠の食事…事前に別注出せば通ると思いますけど。
もし泊まられる際にはご確認を。
私は急遽お願いしたことでもちゃんとやってくださいましたので。

>あびちゃろさん
お久しぶりです。
「界ASO」のレヴュー拝見しました。
懸案事項でありますが、なかなか近いところで落ち着いてしまって九州どころではありませんw
訪れるのはいつのことやらw
あびちゃろさんとはちとあるネタで盛り上がりたかったんですがw(ネタというネタではないけどw)
またお暇の時にお立ち寄りください。
雑談スレをご用意してあります。
GWのプラン、あれとあれとあれですかね?w
ハマーさんが触れておいでですが、箱根登山鉄道(・∀・)イイ!ですよ!
我が家も数年前に駅伝のゴールを見ようと宮ノ下駅から乗りましたが、スイッチバックがおもしろかったです。
アナウンスもいい感じでした。
その後大涌谷で黒タマゴをゲトしてロープウェーに乗ったんですが、ロープウェーの中でTVを熱心に見ていた相方は激しく酔っていましたw
我が家は車ばかりがメインの旅ですが、たまにはこういうのんびりした旅もいいなぁと思います。
おそらくGWは死ぬほど歩く旅になると思いますがw

あびちゃろ, 2007/03/23 8:46 PM

ハマーさん、昨晩はどうも。

登山電車、時間は充分あるので、左側ですね。忘れないようにします。

>って、あびちゃろさん、高級旅館で洗面器でお湯を薄めるってとても切ない話ですねwww

我ながら思い出しても笑ってしまいますわw
でも頼むより早いか、と思ったもんで・・・

気象庁の3ヶ月予報では、5月上旬までは晴れの日が多いとか、でも最近の予報、ハズレが多いですからね〜w

ハマー, 2007/03/24 12:11 AM

>ちゃろさん
こんばんは〜。
為替も漸く落ち着いてきた感じですね〜。

天翠、お風呂は本当に熱かったですね・・・
僕が行った温泉旅館ではダントツの熱さだったと思います。

そういえば、僕も部屋露天のブクブクが出るところの蓋が取れて
一瞬焦りましたよwww

食事は別注できるんですね。情報有り難うございます。
なにぜこの方料理の別注をしたことがないので(;´Д`)


>あびちゃろさん
こんばんは!
箱根登山鉄道、是非乗ってきて下さいね〜。

あびちゃろさんの界ASOのレポ、拝読させて頂きました!
やはり素晴らしい宿のようですね。
僕も今年なんとか行きたいと思っており、目下計画立案中です。

ちゃろちゃん, 2007/03/26 12:38 AM

|д゚)ハマーさん、こんばんは。
今日はいかがでしたか?>馬w
そんなんでいよいよいい季節になってきますたね。

別注の件でお邪魔しました。

やはり別注受けてくださいます。
ただし、当日や前日というのではなく仕入れの関係もあるのでやはり余裕を見てオーダー入れてくださいとのことでした。
まぁ、育ち盛りの若い人達は別注というのも手ですねw
バーで少し軽めのフードが取れればいいんでしょうけど…。

ではまたお邪魔するはずですが、よろしくw

ハマー, 2007/03/26 10:09 PM

ちゃろさん、こんばんは!

態々御丁寧に確認までして下さって有り難うございました!
そうですよね、バーで何かちょっと御腹にたまる物を作ってくだされば
それこそパーフェクトですよねw

競馬はマイネルスケルツィから流してさくっと外しましたw
鞍上が先生だったんですが目を瞑って買ったところ、やっぱ駄目でしたねw
まぁ何れにせよ馬連派の僕ですが、2着に上村が突っ込んでくるのであれば
何回やろうが取れないレースでしたねw

クラシックお互い頑張りましょう!

ユルネバ, 2007/03/31 2:51 PM

ハマーさん、こんにちは!ユルネバです。
レポお疲れ様でした・・って、アップ後何日経ってるんだと突っ込まれそうですが・・

記事中、個人的にもっとも気になったのは、ウェルカムドリンクの靴下攻撃でしょうか。
私は靴下の親指部分にすぐ穴をあけてしまうので(笑)、天翠に行くことがあったら、ま
ず新しい靴下を用意しなくては・・・。しかも洗濯までしてくれるんですか!出来心で洗濯
に出す靴下の中にハンカチなども忍ばせてみたら、両方洗ってもらえるのだろうか?と、
くだらない妄想にふけってしまいました・・・アイスコーヒーもちゃんとコーヒーをドリッ
プして入れてくれるんですね!!コーヒー好きにはたまりませんね〜
折角そこまでこだわってくれているのでしたら、足湯はいつも満タンにしていて欲しかっ
た気もします。ハマーさんが夜バーにいらした際は、お湯の入ってない方に座られたとの
ことですが、人がきたら蛇口をひねってジャーとお湯が入ってくるようなつくりではない
ということですか?

ハマーさんの天翠のレポも楽しみにしていましたが、もう1つ、GWの祖谷温泉レポも密
かにずっと楽しみに待っているんですよ〜!
一休で見て行ってみたいと思っていたんですが、アクセス的にすごいパワーがいりそうな
ので、ハマーさんのレポで“行ったつもり旅行”をさせてもらう予定です(笑)部屋露天
からの眺めが絶景らしいですね!ケーブルカーで行く露天風呂も興味津々です。

ハマー, 2007/03/31 11:18 PM

ユルネバさん、お久しぶりです!
3月に入ってから期末で仕事や飲みが増えてばたばたしており
天翠のレポの
アップが遅れ、ユルネバさんのところもじっくり見れてなかったりと
申し訳ございません。

バーは確か端に蛇口がありそこからお湯を出してると思われます。
ですから夜、半分のお湯を張らないというのは単なる節約でしょうねw
お湯がないところに足を入れるのはなかなか侘しいものがあるんですが、
バーテンダーさんの軽快なトークを聞いていると気にはならなくなりますよw

祖谷、まだまだ先だな〜と思っていたらあと一月というところまで来てしまいました。
やはり会社に入ると時の経つのが早くて嬉しいやら悲しいやらですね・・・

ドライブも含めて僕も今年の一番の旅行だと思っているのでレポも頑張って
書きますね〜!

ranko, 2007/04/10 10:49 PM

ハマーさん

おひさしぶりです〜
一瞬、金乃竹のバーかとおもっちゃいました(笑)。

強羅天翠もちょっと気になっていたので、いつもながら、
詳細なレポ。とってもうれしい〜 

最近、なぜだか、熱海にはまってしまっていたので、
箱根はちょっとご無沙汰。

…が、本日急遽、決まりました。
月末にいってまいりまーす!


ハマー, 2007/04/10 11:43 PM

rankoさん、こんばんは!
まかろんさんですよね!?小浜島はいかがでしたか?
月末といえばGWですが、よく取れましたねw
強羅天翠は温泉旅館という感じでもないんですが、足湯カフェが素晴らしいので
是非堪能してきてくださいね。
僕はGW、徳島の祖谷温泉に行って来ます。

ranko, 2007/04/11 12:42 AM

すみません。rankoことまかろんです(笑)。

小浜島、とてもよかったです〜
東京から石垣行きが取れないので、仕事終わってから
関空に1泊し、翌朝飛びました(笑)

ところでハマーさん。GW徳島にいかれるのですか!
それこそ、取るのが大変じゃなかったですか?

実は、私も、高知中心ですが、10年振りの四国旅行の
計画を立ててる最中なんです〜。




ハマー, 2007/04/11 9:51 PM

rankoさん、こんばんは!
祖谷温泉はなぜか急に思い立って去年の秋に予約してたんですよw

ただ、今年のGWはあまり長くないので四国では一泊しか出来ません。
調べてみると、高知、香川にも行きたくなるような温泉宿が結構あって、
僕も今回だけではなくまた行きたいなと思ってるんですよ。

高知中心ですと、オーベルジュ土佐山やUTOCOなどが候補ですか?

コムソン, 2007/04/12 4:14 PM

コムソンです。はじめまして。

我々熟年夫婦です。料理のボリュームのなさには参りましたよ追加も前もって言ってくれないと×。それぐらいの融通はきかせてくれてもね。(もともと少ないのに)

足湯カフェがないとなんの変哲もないお宿ですね。万人受けする宿はないとわかってますよ。女将さんもお派手です。客が第一で女将は地味にしてなければと思ってしまいましたよ。

それに比べてハマーさんもお泊りの三余庵は今思いだしても旨い飯。ヨダレが・・・

ハマー, 2007/04/12 11:52 PM

コムソンさん、はじめまして!

天翠はそうですね、少食の僕がちょっと物足りないくらいでしたので・・・w

足湯カフェがなければ、確かに魅力がなくなってしまう感じですね。

三余庵は朝食が特に印象深かったですね〜。
旅館であれだけ美味しい洋食の朝食が食べれるとはおどろきでした。
僕も再訪した宿の一つです!

僕が行った中で他に食事が特に美味しいと感じたのは、角上楼、しょうげつ、笹音
ですね!

コムソン, 2007/04/19 2:53 PM

コムソンです。返事、恐縮でございます。

旨い宿はかわせみ、うち山、北海道の民宿です。しょうげつは正月料理に比べると普段は素材と味が少しおちましたよ。

天翠は中の上ぐらいですかね。
ほかのブログで天翠は酒飲みにやさしい宿と書いたのも見させてもらったしだいですが、なにしろ初心者なもので、いつも同じお人がコメント寄せているようでレギュラー)我々も書いてよろしいものなのですか?熟年層は遠慮すべきですか?

やっと念願がかなって湖山荘の駒形の予約がとれました。

ハマー, 2007/04/19 10:29 PM

コムソンさん、こんばんは!
しょうげつ、何度も行かれてるんですね!羨ましいです!
かわせみもやはり美味しいんですねぇ。

熟年層といいますか、来てくださってコメント頂ける方は誰でもとても嬉しいので、どしどしコメントや情報の書き込みを頂けるととても有難いです!

湖山荘は東北エリアで評価が非常に高いお宿ですよね。
僕もいつか訪れて素晴らしい眺望を満喫したいですね〜。
また行かれた後、感想など教えて頂けると嬉しいです!

大輔, 2007/04/20 12:40 PM

ハマーさん、こんにちは。いつも楽しく拝見してます。
いつも参考にさせてもらってます。僕らも連休は北海道です。
そして書き込むのが初めてで僕も緊張気味で書き込んでいます。
本編と関係ないことですが、気になったので書かせてもらいます。
横から失礼します。
レギュラーの人がいるのにコメントしてもいいか?と書いている人がいますが、あてこすりのようなコメントではないか?と感じました。いつもコメントを寄せている人達がいてもいいじゃないですか?
少し誤解を招きかねないコメントです。毎回コメント書いてる人達がいけないみたいです。
コメントしたければすればいいのではないかと僕は考えます。
すみませんが生意気なこと書かせてもらいました。

コムソン, 2007/04/20 2:36 PM

コムソンです。返信、恐縮です。

しょうげつの展望はいつみてもすばらしいです。ハマーさんのブログで知多のしょうげつのことも最近知りました。これはたまりませんです。

レギュラーの人がいるのにコメントしてもいいのかについては

この世界ははじめてです。失礼にならないかと思ってわからないから聞いた次第です。わからないことを聞いてはいけないのですか?酒と旅を愛する初老の身でございます。
ハマーさんに教えを請っているわけでほかの人様に聞いているわけではありません。はっきり申しあげて不愉快です。

コメントしたければすればいいについては
ほかのブログでいつも同じお人だとしていいものかわからないから聞いたまでです。あなたのような若いお人と違って気も回らないです。頭もかたいのでしょう。
酒の話をほかのお人としてみたいと思ったからこそ聞いた次第であります。

以上、大変失礼しました。今後は旅の話だけにさせてもらいます。ハマーさん、なれていない者で
ご迷惑をおかけしました。

, 2007/04/20 8:06 PM

コムスンさん、こんばんは。
初めてお目にかかります。あびちゃろと申します。初老一歩手前の中高年の身です。(笑)
ここでは最近現われました新参者でございます。まだまだレギュラーではありませんが、コムスンさん同様、酒と旅をこよなく愛しております。

お若い方も、親切でコメントされたと思いますよ。現に「すみませんが生意気なこと書かせてもらいました。」と書かれているではありませんか。若い時は往々にして話し方がストレートになる傾向があるようです。我家の息子にも「おい、そういう言い方はねえんじゃねえの・・・・」と思うことしばしばです。生暖かく見守ってあげようじゃありませんか。(笑)

ある掲示板で、そこのレギュラーコメンテーターが少し嫌味を言われたら、ショックのあまり「もうここには書きません」と気を落とされていましたが、ワタクシなんか他の掲示板でボロクソに言われて言い争いになったこともあります。(笑)
あほらしなって途中で止めましたが・・・
そうやって苔が生えてくるのです。(笑)

「酒の話をほかのお人としてみたいと思ったからこそ聞いた次第であります。」
良いじゃありませんか。ハマーさんとばかりでは寂しいですよ。みんなでやりましょうよ。

ワタクシ、そろそろよそのお宅で(そこは、お酒大好きらしいですので)「酒談義」でもしようかな、なんて思っていたところです。
きっとどこかからお誘いの声ががあると思いますよwww

間抜けな、あびちゃろ, 2007/04/20 8:09 PM

名無しでしたねwww

ハマー, 2007/04/20 8:39 PM

>大輔さん
こんばんは!
いつも読んで下さってありがとうございます!
緊張なんかせず色々コメント書いて下さると大変励みになりますw

それとご意見も頂きましてありがとうございます。
コムソンさんも他意があって書かれたわけではないでしょうし、どなたでも
気になったことなどあれば気楽にコメントしてくださるようなブログを
目指しておりますので、大輔さんもまた色々温泉や旅行に纏わるコメントなど
色々して下さいね。

北海道は温泉も行かれるんですか?


>コムソンさん
しょうげつ、やはりあの部屋から見下ろす眺望、素晴らしいですよね〜。
料理、サービスも大満足でしたので、海のしょうげつもとても期待しています。

このブログに関しては、繰り返しになりますが、温泉・旅行好きの方であれば
老若男女構わずどなたでも大歓迎ですし、肩に力を入れず気楽にコメント
頂ければ有難いです(´▽`)
ここに良く来てくださる、僕よりも何倍も温泉通の皆様と僕をすっとばして
ここでやりとりして頂いても全く問題ないですよw
そんな遣り取りを見て僕もよく参考にさせて頂いていますし!

天翠を「酒飲みにやさしい宿」とおっしゃったのはちゃろさんですよねw
ちゃろさんはとてもフレンドリー且つ旅館の知識も凄まじいものがありますので、
ちゃろさんのブログでご本人にお聞きすれば色々と教えて下さると
思いますよ!


ハマー, 2007/04/20 9:00 PM

あびちゃろさん、こんばんは!
フォローのコメントありがとうございますw

そうなんです。僕は酒が殆ど飲めませんので、是非、コムソンさんも
あびちゃろさんやちゃろさんと語らって頂ければと!

それと、一つだけコムソンさんのコメントで心に引っ掛かったのは「レギュラー」
という言葉ですね・・・
漠然とレギュラーor補欠の二択を連想してしまいますので・・・
ここに来て下さったりコメントを下さる方は当然皆さんコメントを下さる
頻度も違いますが、それでもレギュラーかそうでないかは簡単に割り切れません。
何度もコメントを下さる方は本当に有難いですし、初めてコメントを
下さる方はそれはそれで大変嬉しいものです。


というわけであびちゃろさんをレギュラーじゃないと思ったことは一度もありませんし、
言うなれば一度でもコメントを下さった方は皆さんレギュラーってことですよ!

とあまり堅い話をしてもよろしくありませんので、以後は旅と温泉と酒?のお話で盛り上がっていきましょうw

渦中の人?('A`)ちゃろちゃん, 2007/04/20 10:52 PM

ハマーさん、こんばんは。
雪の蓼科から帰って来て、今夜久しぶりにハマーさんのところ覗かせてもらってビクーリですが…?('A`)?
ひょっとしてアテクシ渦中の人?w
うぇうぇwwwwwテライタスwwww自分wwwww
レギュラー化してるイレギュラーなコメントを楽しんでいただければ幸いです。
私も自分のブログで書いているのですが、我々ブロガーは記事を確かに用意するけれど、その記事を読んでコメントをつけてくれる人達がいるからこそ面白くなっていくんじゃないかと。
温泉、宿、食、酒、人生観なんでもありなんじゃないかと。
そして記事が厚みを増していく…。
私はそんなブログを作って行きたいです。
と言いながら、早速ですが、おこっぺ情報w
おこっぺスイーツお取り寄せしますたよ!
白いミルクプリン、激(゚д゚)ウマー
明日はおこっぺブルーベリレアチーズで一杯やる予定ですお(´ρ`)

>コムスンさん
こんにちは、はじめまして。
渦中の人が来ました。
大輔さんに向けられたコメントだとは思いますが、あまり感情的にならずに行きませんか?
テキストだけで成り立つ世界、字面だけでしか読み取れないワケで、
いきなり不愉快だなんて書いてしまうと、私に向けられたコメントじゃないにしてもめんを食らってしまいます。
気楽に行きましょうよ。
もし私のコメントに何かあればおっしゃってください。
お答え出来ることはお答えしたいと思います。
私もあと・・・で中高年の星になる予定ですw

>あびちゃろさん
お久しぶりです。
アテクシはたしなむ程度にしか酒をやらないのですが?wwwww
と一応言ってみました。
さて、ナニについて語りますか?
どうせなので我が家のホームバー開放しますよ?
その代わりスコッチがほとんどですが?('A`)
シガーも用意しておきます。
日本酒は地下から勝手にもってきてくださいw
キレイどころはおりませんが、ひとつよろしく。

さらに間抜けな人, 2007/04/21 1:04 AM

何度もすみません、これぞレギュラーというヤツですねw
ちょっと、あびさん!
あびさんもアテクシもコムソンさんのHN間違えてるじゃないですか!
す、すみません。
しかも夜にこんにちはって書いてるアテクシはもっと間抜けですわ。
コムスンってまた…、本当にすみません。・゚・(ノД`)・゚・。
なにせ落ち着かない人間なもんですから。

じゃ、来たことですし…。
>大輔さん
こんばんは。
さすがDICE-Kですね?
赤靴下履きながら北海道なんていいですね。
おこっぺ食べてくださいね?←こればっかりw
また北海道のお話聞かせてください。

ぽっぽ, 2007/04/21 7:58 AM

はじめまして、ぽっぽと言います。

北海道の大ファンです。その前にコムソンさんを擁護するわけではありませんが、どの方も気楽にレスできるとは限らないのかもしれないです。毎回コメントしようとそれはかまわないことです。ただ入りずらいものはあります。大変失礼な言い草ですがコメントしにくい雰囲気を感じてしまわれる方もいるのかもしれません。。いい、悪いということでもないとは思うのですが。横から申し訳ございませんでした。

あらためまして、ハマーさん。来月、鄙の座に再訪してきます
非常に楽しみです。帰ってきたらお話に寄らせてください

ハマー, 2007/04/21 10:11 AM

>ちゃろさん
おはようございます!
ベストタイミングでのご訪問ありがとうございますw
蓼科は雪降ってたんですか・・・
桜も散ってしまったというのにまた寒さがぶり返してきましたもんね。

ちなみにおこっぺのお取り寄せってどこで出来るんですか?
僕も久しぶりにおこっぺ牛乳を飲みたくなってきました(ゴクリ

>ぽっぽさん
はじめまして!
コメントありがとうございます!
確かに人によっては入り辛い雰囲気を醸し出しているかもしれませんね。
ただ、このブログは部屋付露天のある温泉旅館にポイントをぎゅっと絞った
ブログですので、検索サイトなどで運悪く?ここに飛んできてしまった人も
稚拙な内容ですが僕のレポートなどを読んで思ったこと、質問したいことなど
あれば気楽に書いて頂ければと思っています。

そして北海道&鄙の座の大ファン!
失礼ながら僕と感性が似てらっしゃるようですねw
是非是非帰ってきたら鄙の座や北海道の話を教えて下さい。
楽しみにお待ちしております!

ハルスウィート, 2007/04/26 12:56 PM

ハマーさんお久しぶりです!
覚えていてくだ去るか不安ですが・・
ハマーさんはGWの予定は決まりました?きっと素敵な記事が後日見れるのかと今から楽しみです!
我が家といえば、車もまだ決まらずGWは地味に過ごして、予約が取れればの話ですが、今年は近場の那須・二期倶楽部本館はどうかなと話しています。
なかなか休日の予約が難しそうでどうなることやら^-^;

ハマー, 2007/04/26 10:46 PM

ハルスウィートさん、お久しぶりです!
もちろん覚えてますよw
新車のご購入、まだ悩んでらっしゃるんですねぇ!
大きな買い物ですから悔いのない選択をしたいですよね〜。

僕はGWは徳島のホテル祖谷温泉に行ってきます。
http://www.gomeito.com/iyaonsen/
5月中にはブログに書こうと思いますので見に来て下さいね!

GWは年末年始と並んで混雑・高料金ですから外して普通の週末等に温泉に行くのが賢い選択ですよね〜。
福島や東北の方でしたら、GWでもまだ山間に行けばは桜が楽しめたりもできそうですね。

パンダ, 2007/04/30 3:39 PM

なんだか関係ないコメントですが・・・。
やっとこ「金の竹」動画以外をアップしました。
そして過去の旅行記もアップしていかねば・・・と思いつつ、ちんたらやってます。

徳島はいかがでしたか?
HPを拝見すると素敵そうなお宿ですよね!

私はGWは鎌倉に行くぐらいです(笑)


ハマー, 2007/04/30 11:15 PM

パンダさん、こんばんは!
早速拝見させて頂きました。
めちゃめちゃ参考になりました!
ありがとうございます〜。

徳島はこれから行くんですよ。
この3連休は都内から出ませんでしたw

あびちゃろ, 2007/05/07 8:31 PM

ハマーさん、こんばんは。
四国はいかがでしたか?

お薦めの箱根登山鉄道、楽しんできました。
進行方向に向かって左側、確かに座りました。でもスイッチバックで進行方向右側にになってしまうんですね。アレアレって。
天気がいまひとつだったのですが、一瞬芦ノ湖が見えたような気がしました。
でも新緑がとても綺麗で素晴らしかったです。充分楽しめました。ありがとうございました。

ハマー, 2007/05/07 9:51 PM

あびちゃろさん、こんばんは!
説明不足でスミマセンでした。
箱根登山鉄道は、箱根湯本を出る際に進行方向左側ということですので、スイッチバックでは逆に進行方向右側になってしまいます。
こちら側に座ると山の斜面と逆側になるので良い景色が見えるということが言いたかったのですが(汗

祖谷温泉、よかったです!やはりケーブルカー(傾斜42度!)で降りて入る露天風呂は秘湯気分満点でしたw
ただ、途中の道がかなり細く神経を使うので疲れてしまうのと、ホテルが午後5時までと朝は7時から外来入浴を受け付けるのですが、GWということもあって来るわ来るわの大混雑でゆっくり堪能できなかったのが残念でもありました。
今度の週末にはアップする予定なのですが。
(あびちゃろさんは既にアップし終わってるのですね!早速読みふけってしまいました!)

それとオススメの山本屋本店、和田金行ってきました!
大阪は宿泊場所と麺が続きすぎたので今井には立ち寄らなかったのですが。
山本屋本店の味噌煮込みはやっぱり旨かったです!ごはんと一緒に食べると旨さ100倍くらいになりますよね!

和田金はすきやきとあみ焼き両方食べました。牛銀ではあみ焼きしか食べたことがないんですが、あみ焼きに関しては僕は牛銀の方がやや美味しいかなと思いました。値段も牛銀の方が1,000円弱安いんですよね。(しかも牛銀はなぜかお土産に手ぬぐいをくれますwww)
和田金はたれを塗りつつ焼いて食べますが、牛銀は焼いた後に、おろしだれ、塩たれ、塩と3種類味わえるのもお得感がw
でも、やはり松坂牛、他の肉とは次元が違いすぎると食べるたびに思います。
年に一度は食べたいもんです(´ρ`)

色々と教えてくださった本当に有り難うございました!

あびちゃろ, 2007/05/07 11:35 PM

和田金へ行かれたのですか。長い帰路の途中、名古屋から松坂まで往復されたバイタリティ尊敬します。(本当ですよ)
私も若いときは考えられましたが、年老いた今は「途中の道すがら」にある店くらいしか・・・・・

以前は名古屋の某デパートに支店を出していて年の半分くらい営業していました。肉が用意出来る期間だけと。
それこそ年に一度くらい食べていましたよwww
数年前に肉が用意できなくなって閉店してしまいました。
でもそのデパートでは3ヶ月に一度くらい和田金フェアをやっていて切り落とし肉が割安で買えるんです。(もちろん高い肉もありますがw)それで和田金を味わっていますww

連休後半、今井へ久しぶりに行ってきました。昆布出汁のまったりした汁と甘いお揚げ。「けつねうどん」を味わってきました。でも戎橋〜道頓堀〜心斎橋、凄まじい雑踏でした。大阪人のバイタリティも凄いですね〜

ハマー, 2007/05/08 8:31 PM

あびちゃろさん、こんばんは!
大阪の方から帰る時に名神ではなく、生駒山の方から奈良経由で松坂に向かったのでちょっと遠回りして帰るといった感じでした。
名古屋は伊勢湾岸自動車道が東名と接続してだいぶ便利になりましたよね〜。

和田金は1階の隅っこにある精肉の販売コーナーのところに立ち寄ったら5月も期間限定で名古屋のデパート(松坂屋だったでしょうか?)で販売します、といった告知がありました。
あれだけのお肉ですから品質を維持できるなら名古屋や東京などでもバンバン売れそうですよね。切り落とし、僕も格安で買いたいですねwww

大阪はあまり時間が取れずちょっと中途半端になってしまったのでまた行きたいと思ってます。冬場の鍋焼きうどんとか最高ですよね〜。

あびちゃろ, 2007/08/26 11:01 AM

ハマーさん、おはようございます。

天翠、チェックアウト前です。
部屋の露天風呂、湯加減良かったですよ。
きっとクレーム多かったのでしょうw
それに、すぐ横の水道口にホースを繋げてありました。ww

ここは、酒飲みが喜ぶ宿かもしれません。

ハマー, 2007/08/26 10:39 PM

あびちゃろさん、こんばんは!

現地からコメント頂き恐縮ですw

部屋の湯加減、良くなってましたか〜。それは何よりです。
夏ですから冬に比べて低い温度にしているのかもしれませんね。

足湯バー、酒を飲めない僕ですら楽しめましたから、
お酒飲まれる方だと尚一層でしょうね・・・w
レポート楽しみにしています1










trackback
url:http://kokyuryokan.jugem.jp/trackback/34
高級?旅館・ホテル@ちゃろちゃんねる, 2007/03/21 3:10 PM

強羅駅のすぐ近く、迷うはずはない位置に忽然と姿を現した旅館。 ミーハーなちゃろちゃんの心を鷲掴みしますたね? そんなんで06年の宿の〆はここ、強羅天翠で迎えました。 外観は…白百合学園の研修施設をまんまリノベーシ

高級?旅館・ホテル@ちゃろちゃんねる, 2008/01/19 12:44 AM

伊豆高原に宿泊していたので、久しぶりにベタベタですが「シャボテン公園」に行くことにしますた('A`) だって、大好きなカピバラが...

高級?旅館・ホテル@ちゃろちゃんねる, 2008/03/31 9:28 PM

吟遊を12:00くらいにアウトして、向かったのは大涌谷wwwww アテクシは先月も逝ったよねwwwww でも、マダムO達は初めてだから、...