smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
profile
recommend
recommend
recommend
recommend

sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links

others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
mobile
qrcode
<< 阿寒湖温泉 あかん鶴雅別荘 鄙の座 [北海道] | main | 新平湯温泉 寛ぎの舎 游 [東海(岐阜)] >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

箱根温泉 箱根吟遊 武蔵野本館 [箱根]

箱根吟遊

露天風呂付き客室に泊まるようになって、色々な雑誌を読むようになりましたが、この旅館は必ずと言っていいほどこれらの雑誌に掲載されています。
あまりに良く目にするので、僕の中では高級旅館=箱根吟遊という図式がいつしかインプットされるようになりました。
言い換えると東京人が、プロ野球=ジャイアンツ(僕は阪神ファンですが)、大阪=道頓堀と捉えているが如く。

で、基本的に僕は旅程が長ければ長い程、旅情を感じる単純な人間なんで、そういった考えからすると箱根は近すぎて、色々良い(有名な)旅館があるのに敢えて敬遠していました。
しかし、この箱根吟遊に関しては、あまりに雑誌での露出が高いため露天風呂付き客室を探訪する身としては避けて通れないような脅迫観念に囚われ、ついに先日行って参りました!

超人気旅館なのでまず泊まること自体困難が予想されたのですが、ぐるなびトラベル経由問い合わせをしたところ、宿の方からすぐに電話が掛かってきて、指定した日(秋から始まる温泉シーズンで10月に入ってから11月の週末の問い合わせをしました。冷静に考えるとかなり無謀ですね(´ー`))は満室ですが(そりゃそうだ)、キャンセル待ちとして登録できますよ。と言ってくれましたもので、駄目もとでお願いしたところ、予定日の1週間前にキャンセルが出ました、と連絡が入り泊まることが出来ました。ラッキー!!

と、前置きがかなり長くなってしまいましたが、本題です。

造りがかなり独特で、まずエントランスが5階にあり、ここにロビー、テラス、バー、カフェ、大浴場等々共同施設があります。
そして1階から4階が客室となります。

眺望は眼前に山(ほとんど人工物がありません。)があり、5階のテラス以下すべての客室がこの山を望めるロケーションになっています。
もの凄くラッキーだったのですが、丁度紅葉が始まった時期に訪れることができ、色々な色が交じり合った景観を満喫できて大変良かったです。

眺望に関しては、5階が一番高いこともあり部屋からの眺めよりも良かったですね。5階の大浴場にある展望露天風呂も抜群の景色でした。これは本当に感動しました!

全部で20室あるのですが、チェックイン時とチェックアウト時近辺以外は皆様部屋に殆ど篭りっきりになるようで、特に5階のテラスは夕方、朝とほぼ独占状態で寛げました。露天風呂付き客室旅館の良さは、ここらへんにもあるのでしょうね。

ちなみにチェックインは14時、チェックアウトは11時とかなり良心的で、ほぼ丸一日滞在することが出来ます。都心から近いこともあり、リフレッシュにはやはりもってこいの旅館ですね。

次に部屋ですが、僕は3階にある「星」タイプの部屋に泊まりました。部屋のテラスも大きくとってあり、檜の風呂がついてあるのですが、一緒に防水性のソファーも備え付けられており、風呂から上がってそのまま全裸でソファーで寛ぐことができます。
個人的には最高なんですが、オサーンが全裸でソファーで寛ぎながら煙草吸ってる姿は赤の他人が見たら最悪なんでしょうね。ということを想像しながらソファーで全裸で煙草吸ってました( ´ー`)y-~~

吟遊
(部屋のテラスの写真です)

次に食事ですが、夕食・朝食ともに部屋出しです。部屋に掘り炬燵式のダイニングがあり、そこで食べます。
食事は高級旅館定番の創作会席料理でしたが、石焼の肉が( ゚Д゚)ウマーでした。ただ3キレしかなかったので物足りなかったですが。。。
「星」タイプは箱根吟遊の中では安いランクの部屋ということもあったのでしょうが、給仕の女性が何部屋も掛け持ちで対応しているようで、1品1品持ってくるのが異様に遅かったのが印象的でした。7時スタートで、終わったのが10時前だったと思います。。。
まぁ、「めちゃいけ」見ながら食べてたので、そこまで気にはなりませんでしたが。

こちらのブログに綺麗に一品一品写真が載せてありましたので是非見てください。大浴場の様子も綺麗にUPされてます。

だいたいこの様な感じですが、やはり雑誌に何度も登場しているだけあってそつのないサービスとハードであったと感じました。お値段も箱根の中ではとても良心的な価格でしたし、総合的に良い旅館だと思います。
「東京からすぐ行ける非日常的な空間で安らぎたい」と思う方は是非行ってみて下さい!

宿泊料金
星タイプ ¥36,000/人(休前日)(2名)

JTBの予約ページへ

ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ

この記事を評価する

at 11:37, ハマー, 箱根・伊豆

comments(40), trackbacks(8)

スポンサーサイト

at 11:37, スポンサードリンク, -

-, -

comment
ミサキ, 2005/12/05 2:22 AM

コンバンハ♪
トラックバックとコメント、ありがとうございました。
ワタシもトラックバックさせて頂きました〜。

まだブログ開設されたばかりなんですね!
これからいろいろな温泉レポされるようなので、
ぜひぜひ参考にさせていただきたいです。
その時はヨロシクお願いします。(^-^*


ハマー, 2005/12/05 10:30 PM

トラックバックありがとうございます!

まだまだ初心者ですが、頑張るのでたまには寄ってくださいね。

年末に色々行く予定なので、またレポートしますね。
とりあえずミサキさんのように上手く写真を撮る練習をせねば。。。

aotan, 2006/01/24 9:04 PM

はじめまして、私も旅行が好きでブログ書いてます。
色々と出かけてるんですね。
またレポート待ってますね

ハマー, 2006/01/24 10:46 PM

コメントありがとうございます!
高級旅館に拘っているためなかなかコンスタントに行くことができず更新もなかなか出来ませんが、行きたい旅館はまだまだたくさんあるので頑張ります!

フィガロ, 2006/09/12 12:50 PM

こんにちは!
私も9月下旬に予約を入れていたのですが、吟遊から
電話がかかってきて、第1希望の日にちにキャンセルが
出たとのこと!しかも、その日は土曜日!
日曜日は、月タイプの予約を入れていたので、ここで
お返事すれば、2泊!?と思い、予約のお返事をしてしまい
ました・・!!空いた部屋は、星タイプの夕映えという
1番安いお部屋だそうです。勢いで返事をしたのは
いいですが、先立つものを工面しなくては・・・(爆)
3万4千円とフロントの人が話していましたが、
箱根では良心的な値段ですね。。あとは、お料理に期待!

ハマー, 2006/09/12 6:07 PM

フィガロさん、こんにちは!
九州旅行から帰ってきて今日は一日家でぼけーっとしてました。明日から会社。。泣きそうです。。

吟遊良かったですね〜!
やっぱり部屋を限定しなければキャンセル待ち作戦はかなり使える戦法と言えそうですねw

夕映だと星タイプではなく、空タイプのお部屋ですかね?
僕は星タイプの遊星に泊まりましたが、確か空と星は階が
違うだけでお部屋の広さとか造りは一緒だったと思います。
(星が3階、空が2階)
広さは2人だと空タイプでも問題ないと思います。階が高い方が正面の山が綺麗に見えますが、
下の階は逆に敷地内の緑が綺麗に見えますし、なにより5階のテラスに行けば正面の山は一番綺麗に見えますからねw

あとは、リンクを貼らして頂いているちゃろさんがどんぴしゃで夕映のレポをなさってるので参考にされてはいかがでしょうか?

値段は時の雫もそうでしたが、箱根にしては本当にリーズナブルだと思います。
これだけ人気があればもう1万円ずつ高くしても全く問題ないように思うのですがねw

料理は特筆すべき程すごい、という感じでもないですが、旅館の雰囲気がいいので楽しめました。
・・・ただ、皆さん指摘されてるように持ってくるのが遅いのでそこらへんはお覚悟を・・・

フィガロ, 2006/09/13 7:23 PM

ハマ−さん、こんばんは!
九州旅行、お疲れさま+おかえりなさい♪
レポ楽しみにしてます。
 
吟遊、空タイプです。。完全な打ち間違いです。。
キャンセル待ちって、意外に使えるワザなんですね。
ちゃろちゃんさんの、夕映レポ見ましたよ!
私も露天付きのお部屋に泊まるキッカケになったのが
吟遊の写真を見てからなので、吟遊に対しては
かなり期待しているというか、憧れを持っています。
お料理・・私、味オンチなほうなので(笑)
心を広くして待つとします。

ハマー, 2006/09/13 9:07 PM

フィガロさん、こんばんは!
休み明け初日の会社は辛いですね。。泣きそうになりましたw
レポ週末に書こうと思ってます。もうちょっと待って下さいね(汗

吟遊は本当に旅館に入った瞬間から別の空間に飛び込んだような感じになりますよ。箱根で東京からも近いんですけど、本当に喧騒から隔絶した世界に来た感じがしてとてもリフレッシュできます。
期待しすぎると、いざ行くとがっかりということは僕も良くありますが、吟遊は本当に期待を裏切らないと思いますよ!
晴れるといいですね!
ちなみに僕も味音痴ですw

パンダ, 2007/01/26 7:53 PM

先ほど「時の雫」にもコメントしましたが・・。
私も星タイプで部屋は煌星にしました。
が、空と同じ作りなんですか??
がっくし・・・。
でも楽しみです♪

ちゃろちゃん, 2007/01/27 12:28 AM

ハマーさん、(=゚ω゚)ノ ぃょぅ!
こんばんは。
吟遊もトラバさせてもらいますた、どぞよろしく。

2月の吟遊は星ですwwwww
部屋はうpしたときのお楽しみですw

ビクーリしたのは、吟遊って安かったんですねw
直予約は初めてだったので、「(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? そんなん安いのん?」と困惑しました。
それと直予約だと宿泊確認表が送られてくるんですね。
初めて知りますたorz
正月3が日以外の宿泊が初めてなので、料理もどうなのかなぁ?と興味あります。
食事の終了時刻が話題になってますが、どうなんでしょう?
お部屋さんによるのかしら?
毎年、ペースが遅いとは思いませんでしたけど。
それより量をなんとかしてくれ、とw

ハマー, 2007/01/27 1:29 AM

>パンダさん
再びこんばんは!
そうですね、僕の持ってる温泉雑誌にはそのように書いてます。
ただ、同じ星でも各部屋毎にお風呂の形など微妙に違ったりしますし、
やはり眺望は1フロア違うとだいぶ違う印象になると思いますよ!
ちなみに煌星は2階の慶雲と同じタイプとなるみたいです。

吟遊は僕も必ず再訪したいお宿なのですが、どの部屋に泊まるかでまず悩みそうですw

楽しんで来て下さいね〜ノシ


>ちゃろさん
おコンバンハ(=゚ω゚)ノ
トラバもありがとうございます。

吟遊安いですよね〜。今まで知らなかったんですかwww
値段抜きにしてもクオリティタカスな宿なんですが、値段を加味すると間違いなく
箱根No.1のコスパを誇る宿だと断言できます!!
(箱根の温泉全然行ってない僕が言うのもあれですが・・・w)

予約するとすぐに確認表と綺麗なパンフレット送られてきますよね〜。
これでまずやられますw
時の雫も送られてきたパンフレットはかなりハイクオリティーだったのですが・・・

食事は本当に間が空いて空いて辛かったですよ。
我々、本当に神速で食べちゃいますからw
で、仲居さんが気を使って質問とかしてくれるんですが、それさっきと同じ質問やん・・・(;´Д`)
みたいなw

料理自体は旨かった!!!という強烈な印象は残ってませんが、吟遊はもうあのロケーションがすべてで
あとはどんなひどい扱いを受けようが素晴らしい宿だったと満喫して帰ってこれる自信がありますw

ちゃろちゃん, 2007/01/27 11:40 PM

|д゚)こんばんにゃ、ハマーさん。
マジで予約表を見るまでまともな料金を知らなかったちゃろちゃんが来ますた。
本当に安いんだw
星で3.5ですたw
まぁ、正月料金ばっかりだったし、余計そう思うのかもw
部屋はモニョモニョモニョですが…。

時の雫のパンフはサイトの画像をまんま使ってあるヤツですかね?
スタッフが書いたと思われる予約確認表にやたらに「御」を死ぬほど使ってあって添削してあげようかと思いましたよw
使い方違うやろwwwwwみたいな。

アドリブ効かないお部屋さん、テライタスですね。
今年はここ数年同じ担当だったお部屋さんが辞めてしまっていて(´・ω・`)ショボーン
すごく笑顔がかわいらしくて明るいお嬢さんだったんです…。
でも、今年お世話になった彼女はちょうど「自・・の宿グランプリ」で覆面滞在記で書かれていたお部屋さんですたw

ハマー, 2007/01/28 1:04 AM

ちゃろさん、こんばんは!
そうそう、パンフそうです!サイトそのままのやつ。
でも上質な紙で貰うと嬉しかったですよw

アドリブ効かない上に、30分前にした質問またすんなよ(-∀ー#)
って感じですかねw
まぁフロアばたばた走り廻る音が聞こえてたので相当忙しかったんだろうなぁ、とw

旅館であまり人との触れ合いは重視してませんが、やはり気持ちよい対応を受けると
それだけで好感度はうpしますよね〜。

ちゃろちゃん, 2007/01/29 3:36 PM

ハマーさん、こんにちは。
今日、代理店に逝って「ふぐ」の旅のお金を精算してきたちゃろちゃんが来ますた。

そんなんで、角上楼と2月分の吟遊のトラバもハマーさんに飛ばすのでよろしくおながいしますよ?
「早くふぐの白子食いてぇw」と脳内イーティング状態です。

代理店で来年のお正月の予約やら秋の京都の予約やらしてきたんですが、その時に貰ったとある宿のパンフ…ものすごく危険なニオイがしてwwwwwうぇwwwwヤバスwと思ってしまいました。
やっぱりね、ちゃろちゃんねるにも書きましたが、パンフがやる気ないところはハズレが多いですわ(;´Д`)
パンフもそうですが、ちょっとした案内なんかもくださらないところは…モニョですね。

ハマーさんの宿選びの参考になるかわかりませんが、(露天付きというところが…どうか)「極上の湯宿」@ネコパブリッシングという本が久しぶりに出版されるようです。
ちゃろちゃんはここの一連の本を持っていますが、写真とかがやはりプロが撮るだけあってすばらしいです。
料理の写真見ながらご飯食えちゃいますw

ハマー, 2007/01/29 8:39 PM

ちゃろさん、こんばんは!

トラバどしどしお願いします!w
僕も強羅天翠のレポ書いたらトラバさせて頂きますね〜。

僕は専ら雑誌とインターネットで情報収集するので旅行代理店でパンフを貰って、というのはないのですが、
HPのデザインや印象で勝手に創造して当たり外れを決めてしまいますねw

「極上の湯宿」@ネコパブリッシング、情報ありがとうございます!
同社のHPに確認しに行ったら、まだそこでも告知されてないようですが・・・
ものすごい情報網ですね (´∀`)9 ビシッ!
即買いさせて頂きます!w

のりのり, 2007/09/18 1:39 AM

ハマーさん、こんばんは。
私もこの宿は毎年宿泊してるお気に入りの宿です。
でも予約が宿泊の1年前の朝9時に電話予約なので「チケットぴあ」状態です。。。キャンセル待ちで空きが出たのはラッキーでしたね!

私のお気に入りのお部屋は4Fのお部屋です。1室しかないのですが、吟遊の中では一番広いお部屋で景観も最高です。
4Fが取れなかったときは1Fを宿泊します。但し、山は見えませんが1Fのお部屋も庭園風になってていいですよ!

ここの宿は食事が部屋食ですが、ワガママがききます。私は療養中の関係で海藻類と納豆がダメで、相方も好き嫌いがあるのですが、予約の段階で伝えておくとバッチリ叶えてくれます。たいてい他の宿の場合、伝わってないパターンが多いのですが、ここは朝食の定番「焼き海苔」も私の分はちゃんと排除され、違うメニューにしてくれます!昆布ダシもNGなのですが私の分はちゃんと鰹や鳥ダシにしてくれて、相方の好き嫌いもワガママをかなえてくれ、お献立も他のお客様と違う内容になるため、手書きで書き直したものが添えられてます。食事制限のあるかたや好き嫌いのあるかたにはいいですよ。
食事を出すタイミングも仲居さんに先に伝えておけばスピードアップも可能ですよ!朝食の配膳も「ギリギリまで寝ていたい」と前日に伝えると、起こさないように静かに配膳してくれて準備が出来るとダイニングのほうから起こしてくれます。
次回宿泊するときにやってみて下さい!

ハマー, 2007/09/18 9:35 PM

のりのりさん、こちらでもこんばんはw

吟遊、毎年行かれてるんですね〜。
ほんと吟遊はリピートする方が多いですよね〜。

いつか再訪しようと思いつつ全国津々浦々行きたい旅館が多すぎて後回しになっていたんですが、そろそろ行きたい旅館も尽きてきたので来年くらいそろそろ行きたいですね。
・・・と言うことは今から予約入れないといけないってことですねw

のりのりさんのオススメは4階ですねc⌒っ ・ε・)φメモメモ
客室では一番高いところにありますから絶景でしょうね〜。
うーん、いいなー。

食事は僕の時は結構慌しく仲居さんがあたふたしてたのが印象的ですねw
ただ、客側のニーズに細かく確実に応えてくれるのは良いですね!サービス業の基本ですが、ちゃんとしたサービスで持て成してくれる日本の旅館はまだ少ないですもんね。

ところで、昆布出汁もダメというのは温泉旅館好きだと食事が結構辛いですね・・・
療養が終われば、大丈夫なんですか?

のりのり, 2007/09/19 12:30 AM

ハマーさん、こんばんは。
4Fはマジ絶景です!2Fと3Fは宿泊したことはないんですが、お部屋だけはワガママ言って見学したことがあります。で、私の感想はやはり4Fです。ここ5年の宿泊で紅葉のベストは12月のアタマです(宮ノ下限定)
露天風呂からデンと見える山が何とも言えません!
是非、朝の9時から「チケットぴあ」状態でかけまくってゲットして下さい。私は携帯と自宅電話の子機のダブル使いでかけてます。

昆布ダシもダメなんて日本人失格ですよね(恥)
甲状腺を患ってまして、投薬が効かなくなるので海藻類と納豆がNGなんです(涙)本当は大好物なのに。。。数値が下がればOKですが、なんせ時間がかかる疾患なので上手に付き合ってます。
「じゃあ、旅行も行かなければ?」
なんて思われそうだが、だからこそ日頃の仕事や通院での疲れを癒したいし、ちょっとした心遣いが嬉しくてリピートしたくなるんですよね♪
この宿も姉妹館が2つありますが、私は吟遊オンリーですね。特にフロントの千石さんは接客業の鏡です。たまたま担当につかなくても必ず声をかけてくれますし、以前宿泊したことも宿泊リストを見て把握してます。別の方のブログでも千石さんの名前は挙がってました。

強羅の結構有名な旅館で8万円(一泊)も払って仲居さんに凄く横柄な態度をとられた経験があり、箱根なんて大金持ちが宿泊するところなんだ。。。なんてあきらめていましたが、ここはすべてのお客様に平等なサービスをしてくれます。外車じゃなくても品川、横浜ナンバーじゃなくても嫌な顔せず車を誘導してくれます(強羅で国産、足立ナンバーの私の車は「あら、めずらしい」と言われました。。。)
冬サーフィンの後の宿泊でトレーナー&短パン(マジ場違い)な状態でも「寒くなかったですか?すぐ温泉につかって温まって下さい」と笑顔で声をかけてくれ、サーフボードも預かってくれオマケに車まで洗車してくれました。しかも私の車はコーティングしているので水洗いのみでOKなのも小さなステッカーで確認済みで、本当に安心してキーを預けられます!

長くなりましたが、是非来年は宿泊されてみて下さいね♪

ハマー, 2007/09/19 12:48 AM

のりのりさん、こんばんは!
宮ノ下の紅葉のベストは12月頭ですか!
それはいいことをお聞きしました。
僕が行った時は11月中旬で確かにまだ半分くらいの色付き模様でした。
山の中にあるので東京の都市部よりはだいぶ紅葉の時期が早いと思っていたのですが、殆ど一緒のタイミングなんですねー。

今年は朝の9時からチャレンジしてみますね!のりのりさんと競争になりそうな気もしますが・・・w

ところで、前回宿泊した時は、他のお客さんがその場で来年の予約をなさっていましたが、のりのりさんもその場で予約をしてしまえば延々ループで毎年吟遊で紅葉を満喫できるのでは!?

病気は、時間を掛ければ治るんですか。それは是非とも根気よく治療に励んで下さい!一日でも早く全快するようにお祈りしています。

強羅のあそこはベタなドラマのような扱いですね・・・

車に関しては、僕は吟遊も「わ」ナンバーのレンタカーで乗り付けましたw
しかもその時はレンタカーも行楽シーズンで予約し辛く、軽で行ったんですよね・・・
確かに嫌な顔一つせず、預かってくれました。

, 2007/09/19 5:27 AM

おはようございます(早すぎですが。。。)

今日は朝イチで会議の準備です(涙)

予約の件ですが、私もチェックイン、チェックアウトの段階でフロントに申し込んでいるのですが、他のお部屋は空いてるケースがありOKですが4Fは一室しかないので、やはり宿泊されていても皆様と平等に朝9時に電話予約をと言われます。あと来年の同じ日でも曜日はズレてしまいますので。。。でも、この平等さも私は気に入ってますね!
ハマーさんもぜひ4Fに宿泊してみて下さいね♪

強羅のアノ宿は私の友人は「キリン生茶」のCMでおなじみのアノ夫婦が宿泊の際、偶然宿泊だったのですがチェックインが重なり芸能人というう配慮の為?車で20分程待たされたんです!

もう少し別の方法もあっていいのではないのでしょうかねぇ。。。
結局本人を見ることはなかったのですが、仲居さんがおしゃべりな方で色々情報を聞いたらしいです。
ありえないですが、もし私が芸能人なら仲居さんがそんな状態ならイヤですね。

のりのり, 2007/09/19 5:29 AM

またまた名無しの権兵衛になってました。。。まだ目が覚めてないかも(恥)

ハマー, 2007/09/19 9:03 PM

のりのりさん、こんばんは!
朝、早すぎますよw

予約のシステムよく分かりました。色々本当に有り難うございます。4階はそんなに人気になってるんですね〜。トライしてみます!(無理そうですが・・・)

そして、強羅のあの宿、そんなネタもあるんですか・・・
別の方法というか、ぶち切れていいところだと思いますよw
宿から見たら部屋の違いはあるかもしれませんが、お金を払って泊まってくれるお客さんという点で完全に平等であるべきですよね。
それでも待てということであれば、その見返りに何らかのプラスのサービスか、料金のディスカウントとかを交渉したいところですね。
そして交渉が決裂したらキャンセル料払わずにそのまま帰ってくるとかw

ちゃろちゃん, 2007/09/22 10:39 PM

ハマーさん、こんばんは。
腐女子の総本山の話題が出ていたのでお邪魔します。
今夜も順調に「うさぎ」ですので、痛さ全開にしてお待ちしてますねw

ちょっと横レスすみません。
のりのりさん、こんばんは。
はじめまして。
千○さんの話題をなさったおられたので…。
確か千○さんはご結婚なさって退社なさっておられます。
今年の正月に宿泊した時、顔が見えなかったので尋ねたところ、退社なさったとのことでした。
私もオープン以来の顔馴染みがいなくて寂しさを覚えました。

ハマー, 2007/09/22 11:47 PM

ちゃろさん、こんばんは!
腐女子www
今日のうさぎも期待してます!

未だに毎年行くような旅館もないのでスタッフの方の名前を覚えたり、覚えられたりというのは全然ないですが、基本的に旅館のスタッフの方は人当たりの良い方は多くてもホテルのスタッフのようなプロフェショナルなサービスを持ち合わせている人って少ない気がしますね。
そもそも宿泊リストを作成している旅館がどれだけあることか・・・

のりのり, 2007/09/24 5:33 PM

ハマーさん、こんにちは!
そしてちゃろさん、はじめまして!
昨日まで札幌出張でした。
なんと札幌入りの21日は観測史上初の31度で東京よりも暑かったです(汗)

千石さん退社されたんですね(涙)
去年の1月中旬に宿泊したときはお会い出来たのに、今年は12月に宿泊予定ですが、逢えないのですね。。。

寂しいですが、でもご結婚とのことなので幸せな家庭を築いて欲しいですね。
ちゃろさん、情報ありがとうございます。

ハマーさんの言うように宿泊リストを作成して、プロフェショナルなサービスも追求している旅館はまだまだ少ないでしょうね。
来月行く鄙の座にもいろんな意味で期待したいと思います!

ちゃろちゃん, 2007/09/24 8:51 PM

ハマーさん、こんばんは。

アテクシも宿泊先リストを作っては一生泊まられないんじゃないかと思う未来予想図に首っ丈ですわw
作ってみるものの、どうも手近から逝ってしまうw
旅館のスタッフのホスピタリティとかは難しいですね。
サービスが均一化されてないから。
外資ホテルみたいに完全に細かいところまでのマニュアルが存在してないのではないでしょうかね?
まぁ、人間がやることだからマニュアル化されないところが意外とツボだったりするんですが。

>のりのりさん
お返事ありがとうございます。
情報だなんてとんでもないw
私もオープン当時から彼女のお世話になったりしていたので…。
彼女に限らず他によくお世話になったスタッフなんかがいなくなっていて寂しく思ったりもしますけど、みんな幸せになってくれたらいいですね。
それとすごく老婆心ですけど、個人名は伏字になさった方がよろしいのでは?

ハマー, 2007/09/24 11:28 PM

>のりのりさん
こんばんは!連休中の出張オツカレサマです・・・

9月のこの時期に札幌で30度オーバーですか・・・温暖化恐るべし・・・

鄙の座は一種独特のサービスをするのでびっくりするかもしれませんね。
宿の到着した際の玄関での出迎えが結構すごいですよw


>ちゃろさん
こんばんは!
感動巨編「月のうさぎ」お疲れ様でした。
三連休はどこにも旅行に行けなかったんですが、旅行に行った気分にもなれて一石二鳥でしたよw

旅館のサービスですが、ホテルと比較してサービスの均一化が難しいというのも分かるんですが、そもそも接客業に関する「いろは」、基礎の基礎をちゃんと勉強してない方が結構いる気がします。特に年配の方。まぁそういう環境にもなかったんでしょうが。

特に高級旅館なんぞは高い金を取ってるんですから、そこらへんの教育にもっと投資して従業員全体の底上げを図ってもらいたいもんです。

とたまには偉そうに言ってみたりw

のりのり, 2007/09/26 1:59 AM

ハマーさん、こんばんは!
来月の紅葉を見たい為、温暖化はいいのですが。。。やはり地球のことを考えるとマズイですよね。
ますます鄙の座に期待してしまいますねぇ。報告しますね!

ちゃろちゃんさん
個人名のご指摘ありがとうございます。以後気をつけます。
それと、私も去年の2月に「月のうさぎ」に宿泊しました。
私自身、温泉にドップリ浸かりたいので秋〜冬期間の宿泊がメインなのですが、ロケーションは最高の宿でしたね。
食事はHPで掲載されていたのとは?な部分があり、また出すタイミングが異常に遅かったので、せっかちな私は仲居さんに「もう少しテンポ良く出して下さい」とお願いしたところ「それでは私がその間クイズを出します」と言われ最終的に仲居さんに逆ギレした思い出があります。。。

妄想と学校が嫌いな私には、お品書きの内容や通信簿が痛かった宿でした。景観はマジ良かったです!

ちゃろちゃん, 2007/09/26 3:10 PM

ハマーさん、こんにちは。
今日は家でゴロゴロして脳内旅行をしているアテクシが来ました。
接客業の「いろは」…うーん、難しいところですね。
もし、「いろは」がわからなくても自分がされたら嬉しいことが前提じゃないでせうかね?
逆もありで、「己の欲せざるところ人に施すことなかれ」でもありましょう。
要はたとえ一夜でも胸に響いてくるものがあるか、では?

>のりのりさん
お返事ありがとうございます。
うさぎ、まさに今年のベストアワードの悪寒です。
あんな色物のブログで、大変恐縮なのですが、ハマーさんを筆頭に濃い〜方々がお集まりですが、みなさん宿をこよなく愛する同好の士、またよろしかったら遊びに来てくださいね。

のりのりさんは北海道で紅葉ですか?
アテクシは京都で紅葉の予定ですが、マジで温暖化のツケが回ってこやしないかとドキドキしてます。

ハマー, 2007/09/26 10:40 PM

>のりのりさん
こんばんは!
こんな時間まで残業ですか・・・
オツカレサマです。
来月はちょっと色々と立て込んでいてなかなか予定が立てられないので、僕もだいぶ早いですが今度の週末に紅葉を見に山奥に探検に行く予定です。
晩秋の鄙の座レポ、楽しみにしてますね!


>ちゃろさん
こんばんは!
|-`)僕はあまり濃くない方かと・・・

接客については、僕も全然門外漢なんで結構適当にしゃべってるんですが(w)、それこそ「客の立場にたって接客する」みたいな、超基礎の基礎の基礎みたいなのが確立されていて、それをベースに個々人で色をつけて味を出していくというイメージなんですよね。で案外旅館のおばちゃんなんかは「客の立場に立てばまずありえない」何かを結構平気でやってきたりするので困ったなぁ、と。
やはり基礎が軟弱ですと客の胸に響く高みに到達することなんか100年かかってもできないのかなーなどと思ったり。
まぁブログを始めた身となってはそういう理不尽な扱いもネタになるので嬉嬉として受け入れたりするのですがw
これに関しては現時点でちゃろさんが最高のブロガーと断言しておきましょう (´∀`)9 ビシッ!

ラン, 2007/11/28 1:52 PM

私は吟遊の会員なので、意外と簡単に予約がとれます。いろいろ露天付の高級旅館に行きましたが、やはり吟遊は最高です。

ハマー, 2007/11/30 9:51 PM

ランさん、こんばんは!
返事遅れてスミマセン・・・。
吟遊って会員制度があるんですか?知りませんでした!
何度か泊まると会員になれるのでしょうか!?

吟遊、やはり素晴らしい旅館ですよね〜。
色々な旅館に行くたびに吟遊の素晴らしさを思い出します。
やはりあれほどのロケーションの宿はそうそうないですよね〜。

来年行ける様に予約チャレンジしてみるつもりです。

ラン, 2007/12/04 3:08 PM

ハマーさんこんにちは!
吟遊の会員は、たぶんもう取ってないと思います・・・私はオープンした時から利用してて、なにげなくメンバーとか無いの?と聞いて入会しました。
やはり、あの景色に参りました!!
そして、デザートが2品でるのも嬉しいし、吟遊の生ビールがサイコーにおいしいですよ!!
私の友達も喜んでます。

ハマー, 2007/12/04 11:25 PM

ランさん、こんばんは!
オープン時から利用なさってるんですか。
僕は当時まだこのクラスの旅館には全く食指が動きませんでしたorz
なにげなく聞いて、実際あるというのも素晴らしい勘ですねw

情報有り難うございました!

パンダ, 2008/01/27 3:13 PM

こんにちは!今日、吟遊デビューをしてきました!!!
コスパが良い宿ですね!
「時の雫」よりお得感がありました!
ただ赤ちゃん連れが何組かいて・・・。
このクラスだと12歳未満お断りとかって宿が多いので、何となくビックリです。
赤ちゃんの夜鳴きで、夫は「心霊現象化か?!」と怯えていました(笑)

横レスになりますが、吟遊は会員を今でも募集していますよ!現在、百数十人いるそうです。
色々、お部屋係さんが教えてくれたのですが、その時は「宿泊回数は関係ないんです」って言っていたので、カウンターで再度聞いたら、年配のオバサマが登場し「まぁ、たくさん宿泊していただかないとオーナーも許可しませんので・・・。あなた様にまた宿泊していただきたくて、部屋係もお教えしたのでしょうけど、ちょっと今回はご希望には添えかねます」とやんわり?と拒否されました(笑)
明神館は3回宿泊すると会員専用ルームがありますが、吟遊はもっと敷居が高いようです・・・。
因みに会員は食事内容も変更されるんだそうですよ!
でも吟遊に10回泊まるなら、他の宿にも泊まりたい!と思ってしまうミーハーな私なので、会員になれる日は来ないでしょうね(笑)
でも、また吟遊は頑張って予約しようと思います!!

ハマー, 2008/01/28 2:22 AM

パンダさん、こんばんは〜!

そうそう、僕が宿泊した時も子供連れが居て
食事の時は特に騒がしかった印象がありますね〜。
コンセプトや部屋の造りを考えると思い切って
12歳未満不可とかにした方がいいと思いますよね。
って、子供がいないからそう思うだけですかねw

会員の件は、貴重な情報有り難うございます!
部屋係さんとカウンターの人が言ってる事が矛盾してるってことは
オーナーの独断である程度のリピーターで筋がいいと
お声が掛かるってことなんでしょうかねw

食事よりも明神館みたいに専用ルームなどの特典があった方が
僕は入りたくなりますねw

吟遊はリピートしたくなった数少ない宿の一つですが、
僕もパンダさんと同じ理由で会員への道のりは流そうですw

パンダ, 2008/04/14 9:22 PM

こんにちは〜!
未だにブログに「吟遊」も「かわせみ」もアップしていないパンダです(笑)

文句を言いつつも、来年の「名月」の部屋を予約しました(笑)
一番、露出の高い部屋なので楽しみです!
そういえば「吟遊」の食事も量が多かったのですが、「かわせみ」は量が多くて私ったら吐いてしまいました・・・。
く・・・くやしい・・・・。

ハマー, 2008/04/16 8:38 PM

パンダさん、ご無沙汰ですー!
僕は先月帰国はしたんですが、どうもばたばたしていて
ゆっくりネットも見れない毎日ですorz
知らない間に桜も散ってしまいました・・・

吟遊、食事・その他いまいちっぽかったようですね・・・
食事、量は多いし、持ってくるのも遅いですよね〜。

かわせみは吐くほど出てくるんですかw
レポ楽しみにしていますね!

しげっち, 2009/01/20 11:18 PM

風呂からの景色は最高なんだから温泉かけ流しだったらなぁ。大浴場はもちろん部屋の露天風呂までが循環式の加温加水で塩素系消毒済みの温泉なのはマイナスだ。

ハマー, 2009/01/21 9:02 PM

しげっちさん、はじめまして!
実は先日、吟遊再訪してきたばっかりなんですが、殆ど同じタイミングでこの古いエントリーにコメントが入りびっくりしてしまいましたw

久しぶりに吟遊の大浴場に入りましたが、やはり景色は抜群でした。
ただ、やはり特有の臭いはどうしてもしてしまいますね。。










trackback
url:http://kokyuryokan.jugem.jp/trackback/5
オトナゴハン+離乳食, 2005/12/05 2:18 AM

 「箱根吟遊」 の夕食です。 ----- 孝楽秋紅葉 ----------------  *食前酒(小田原梅わいん)  *先付け二種(伊勢海老味覚和え・鮑肝和え)  *洋菜(パパイヤ伝法焼)  *秋菜(吹き寄せ野菜盛り〜焼松茸・公孫樹長芋・銀杏・木の葉丸十

ブログで情報収集!Blog-Headline/travel, 2006/01/14 10:45 AM

「箱根吟遊 武蔵野本館〔神奈川〕箱根温泉」に関連するブログ記事から興味深いもの...

ここやねん美味い店!, 2007/01/08 10:56 PM

昨年泊まった天城湯ヶ島温泉の宿「あせび野」もそうだが、今、最も予約が取れない旅館として知られる箱根「吟遊」。三ヶ月前4組キャンセル待ち予約の甲斐あって実現した。 渓谷の地形を上手く活かした雄大なパノラマと専用露天風呂を備えた客室が自慢のこの宿は、

高級?旅館・ホテル@ちゃろちゃんねる, 2007/01/26 11:33 PM

「時の雫」を12:00にアウトして、箱根駅伝往路のためにまもなく交通規制が始まる1号線を下って行き、 箱根駅伝の観戦のため毎年お世話になっている「箱根吟遊」へ。 通算5年目?ですかね。 *箱根駅伝往路 去年往路は元箱根

高級?旅館・ホテル@ちゃろちゃんねる, 2007/03/12 12:16 AM

前日は富士急で遊び倒し、夜は夜で御殿場の「時の栖」のイルミネーションを観に行くという、 普段のちゃろちゃんには考えられないほどアクティヴな1日を過ごしたのですが、少しばかり昨夜から調子がよくない…(´・ω・`)ショボーン

高級?旅館・ホテル@ちゃろちゃんねる, 2008/01/30 1:15 AM

箱根駅伝で規制線が張られる前に「はつはな」を出て、一目散に向かったのは「箱根吟遊」。 笑ったのが頭に来てた相方と同じく我が家のボロ...

高級?旅館・ホテル@ちゃろちゃんねる, 2008/03/31 9:30 PM

記事公開時がかなりズレてますけど、2月は北陸に蟹を求めてエンヤートット('0`)♪ そして返す刀で箱根で湯治。 そりゃ、マジで痩せる暇...

高級?旅館・ホテル@ちゃろちゃんねる, 2008/10/09 12:02 AM

LA CIENEGAを12:00にアウトして、箱根に向かうことに。 この日の泊まりは「箱根吟遊」 吟遊入るにしちゃーちょいと時間が早いので、お茶でも飲...